このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

ONLINE GAME messe.2009レポート

御藝巫女さんのグランプリも開催したオンラインゲームの祭典!

2009年12月15日 21時30分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
“ONLINE GAME messe.2009”では、オンラインゲームイベントで活躍する御藝巫女(御藝ガール)を決める“御藝巫女グランプリ”を開催! 巫女の座を射止めたのは、東 ゆりちゃんと稲森 美優ちゃんの2人だ

 都内各所で、さまざまな催事が行なわれた12月13日に秋葉原UDXの4階UDXギャラリーでウェブマネーの主催する“ONLINE GAME messe.2009”が開催された。このイベントは、昨年まで関係者を招待して行われていた“WebMoney Award”の授賞式をオンラインゲームプレイヤーが参加できるイベントとして開催したもの。単なる授賞式ではなく、ブース出展やステージイベントなど、内容も盛りだくさんになった。
 主催のウェブマネーは、毎年秋口に開催されている「東京ゲームショウ」のオンラインゲーム版を目指して実施したと話す。

日曜日ということもあり、会場のUDXには開場時間前の早朝から来場するユーザーの姿も。入場待機列ができていた
ステージイベントは、ウェブマネー代表取締役の古谷 彰男氏による開会宣言で幕を開けた。続いて、オンラインゲーム界の発展を見守る御藝(オンゲー)大明神を奉る祈願も実施。御藝宮司の北野氏と、この日決定する御藝巫女の候補5人がステージに上がった

 会場内には国内のオンラインゲーム各社がブースを出展し、新作オンラインゲームの体験会や会場先行販売などを実施していた。ここからは会場の様子をフォトレポートで紹介していこう。

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 次へ

東京ゲームショウ2019大特集!

  • 週アス TGS2019 特別版を公開中!

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ