このページの本文へ

発売日イベントは顧客に直接訴える

“愚直”な弥生が店頭デモで量販店を行脚

2009年12月07日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
弥生店頭イベント

有楽町のビックカメラで開催された弥生の店頭イベント

デモをする岡本氏

岡本氏は弥生社長就任前には弥生のユーザーであることも披露。かつて経営していた企業のデータを用いてデモンストレーションをした

 会計ソフトの弥生が、今年もバージョンアップして店頭に並んだ。

 発売日の12月4日、東京有楽町のビックカメラ有楽町店4階のソフトウェア売り場には弥生の社長岡本浩一郎氏が、自ら製品のPRを行なう店頭イベントが開催された。

 今回バージョンが“10(イチゼロ)シリーズ”となる弥生だが(関連記事)、岡本氏は、Windows 7や64ビットへの対応といった機能の進化や、「弥生会計」シリーズ、「やよいの青色申告」シリーズの市場シェアが、50%にも達するなど、業務ソフトのスタンダードである点などを聴衆にうったえた。

 実は昨年も同様の店頭販促イベントを開催した弥生だが、「愚直な実践」を掲げる同社だけに、こうした顧客との対話も大切なのだろう。イベント終了時にはプレゼント抽選も行なわれ、4GBのUSBメモリーや弥生の解説書、弥生会計10もしくはやよいの青色申告10が手に入るプレゼントが参加者に手渡された。

抽選会のようす(左)と、プレゼント品をイベント参加者に手渡す岡本社長(右)

■関連サイト

カテゴリートップへ

お金の疑問をズバッと解決!
  • 魁!! アスキービジトク調査班R

    ビジトク調査班Rとは……世のフリーランス、個人事業主に関係するお金の情報を片っ端から調査する非公式組織である! 「いくちょん」と一緒に役立つ情報やTIPSをお伝えしていくぞ!

    2015年11月10日 11時00分更新

  • マンガでわかる! 必ず得する「確定申告」

    「確定申告」万年初心者のマンガ家・あべかよこが常々疑問に持っていたど素人な質問に、宮原税理士がやさしくわかりやす

    2014年12月24日 11時05分更新

  • 特命!! アスキービジトク調査班

    個人事業主がビジネスでトクする情報を、ASCII.jp編集部内に結成された調査班・特命記者のカリーさんといくちょんが日夜大奮闘してレポート!

    2014年12月22日 19時00分更新