このページの本文へ

【週間ゲームソフト売り上げランキング2009年11月23日~11月29日】

レイトン教授シリーズ最新作が27万本でトップ!

2009年12月04日 13時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

“レイトン教授”の新シリーズ第1弾「レイトン教授と魔神の笛」の発売週実績は推定27.3万本(店頭消化率55%前後)

 アスキー総合研究所は、2009年11月23日~11月29日の週間ゲーム売り上げランキング、および週間ハード売り上げ台数を発表した。

 11月期最後のゲームソフト売上ランキングは、人気ナゾトキアドベンチャー“レイトン教授”の新シリーズ第1弾「レイトン教授と魔神の笛」(DS)が1位を獲得した。前シリーズの1作目“不思議な町”の3年前を舞台にした今作だが、発売週実績は推定27.3万本(店頭消化率55%前後)。2作目“悪魔の箱”(発売週31.1万本/累計94.5万本)と3作目“最後の時間旅行”(発売週34.8万本/累計77.3万本)が初週で30万本以上販売したことを考えるとやや伸び悩んだ印象も受けるが、これから本格化する年末年始商戦でどこまで数字を伸ばせるかがポイントになりそうだ。ちなみに、全3部作で構成された前シリーズは、合計で265万本のヒットを記録している。また、12月19日(土)には、初のアニメ映画「レイトン教授と永遠の歌姫」(全国東宝系ロードショー)が公開されるため、映画との相乗効果も期待したい。
 次週からいよいよ12月商戦がスタートするが、11月期(11月2日~11月29日)のゲーム市場は、数量でハードが前年同期比9.9%減の83.2万台、ソフトが同30.2%減の410.9万本と両市場ともに縮小した。

週間ゲームソフト売り上げランキング

順位 先週 機種 タイトル名 メーカー 発売日 販売本数 累計販売本数
1 - DS レイトン教授と魔神の笛 レベルファイブ 09/11/26 272,856 272,856
2 1 DS トモダチコレクション 任天堂 09/06/18 58,006 1,744,990
3 - Wii 桃太郎電鉄2010 戦国・維新のヒーロー大集合!の巻 ハドソン 09/11/26 48,706 48,706
4 2 Wii Wii Fit Plus 任天堂 09/10/01 47,653 997,287
5 3 DS ポケットモンスター ソウルシルバー ポケモン 09/09/12 28,583 1,579,099
6 7 DS ポケットモンスター ハートゴールド ポケモン 09/09/12 22,239 1,489,038
7 5 DS マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック 任天堂 09/11/19 20,180 44,855
8 8 PS3 ワールドサッカー ウイニングイレブン2010 KONAMI 09/11/05 18,480 323,774
9 15 Wii Wii Sports Resort 任天堂 09/06/25 18,188 1,387,623
10 4 Wii 太鼓の達人Wii ドドーンと2代目! バンダイナムコゲームス 09/11/19 17,525 42,586

ヒットタイトル不足で売り上げが落ち込んだ11月期

 11月期(11月2日~11月29日)のゲーム市場では、特にソフトは月間で30万本以上売り上げたタイトルが「ワールドサッカー ウイニングイレブン2010」(PS3/32.4万本)の1本のみ(前年同期5本)。また、月間ランキングを見てもトップ10入りした新作が前年同期の8本から4本に半減するなど、新作が伸び悩んだ影響で大きく落ち込んだ。Wiiの「New スーパーマリオブラザーズ Wii」をはじめ、「ファンタシースターポータブル2」(PSP)や「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダムNEXT PLUS」(PSP)、「アサシン クリードII」(PS3/X360)といった各ハードの注目作が発売される次週以降の巻き返しに期待したいところだ。

ハード 販売台数 累計販売台数
ニンテンドーDS 11万4308台 (-2万1865台) 2831万9537台
PSP 3万7369台 (-4676台) 1304万9952台
Wii 4万6219台 (+1万4990台) 890万1405台
PS3 4万3952台 (+1万710台) 399万2515台
Xbox 360 4539台 (+715台) 117万9122台
PS2 1902台 (+59台)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ