このページの本文へ

インテル「SS4200-E」

3.5インチSATA対応HDDが4台搭載可能なインテル製NASキット

2009年11月26日 22時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 3.5インチSerial ATA対応HDDが最大で4台まで搭載可能なインテル製のNAS「SS4200-E」がパソコンハウス東映で販売中だ。

3.5インチSerial ATA対応HDDが最大で4台まで搭載可能なインテル製のNAS「SS4200-E」がパソコンハウス東映で販売中

 同製品は、CPUに「Celeron M420」(1.6GHz)、チップセットに「i945GZ」+「ICH7R」を採用する中小規模企業やSOHO向けのインテル製NASキット。外部のインターフェイスはフロントにUSB2.0×2、リヤにLAN×1/USB2.0×2/eSATA×2を備えている。
 3.5インチSerial ATA対応HDDが最大で4台まで搭載可能な本体内部には、マザーボードと250W電源を装備。メモリは標準でDDR2対応の512MBを備えるほか、IDE接続の容量256MBのDOM(Disk On Module)も装着されている。価格は2万9800円だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中