このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

萌え☆彡OSぷろじぇくと  リアルSide第3回

能登平野か?高山の南か?日高地方か? どっかに行くぞ!

2009年11月23日 19時00分更新

文● 藤山 紫礼

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 開発はいい感じだ。いい感じに……

 遅れてる……

 大企業のソフト開発会社にとって開発の遅れは命取りだが、エロゲーの開発会社にとってはよくあること。しかし我々の開発体制は、同人ソフトと変わらず、開発の遅れは日常茶飯事だ。
 誤解が無いように言い直すと、アスキー・メディアワークスっていう会社は大企業なんだけど、ASCII.jpてのはその中の小さな小さなブランドなのだ。吹けば飛ぶぐらいの……。エロゲーのブランド以下と思っていただくといいかも?

かなり大雑把な組織図だけど、萌え☆彡OS開発チームの位置づけは、こんなところ。羅生門そのものですな……

 予定ではこの第3回の記事で、萌え萌えの壁紙をバックに、ざんていちゃんのパンツのフリルをスキャンしたウィンドウタイトルが百花繚乱し、可愛いアイコンの数々がデスクトップに並ぶキャプチャーを公開する予定だったが!

 なにひとつできてネー!

 遅れにも限度があるだろっ!ってぐらい遅れているのが、萌え☆彡OSの現状なのだ。とはいえ、記事はあくまでも開発ドキュメント。開発部隊の幕僚長である私こと藤山 紫礼(ちなみに、「しれい」って読んでね)が、開発過程をみなさんにオープンしていくという趣旨。そこで各チームを回って出せそうなものを漁ってきた。というか、無理やり奪ってきて掲載だ!

ざんていちゃんはえているのか?いないのか?
ソレが問題だ!

 Windows7という名のカリオストロの城に幽閉されているみなさんにしてあげられること。それは、今がこれが精一杯というルパンのセリフそのものだ。
 まずは起動画面。

起動画面。土色のUbuntuよりかなり萌える感じなった……。と思う

 「京都アニメーションのOPのシーンチェンジで見たことのあるデザインに似てる」って? 何ですか? その京都アニメーションってのは? ら●☆■た? ハ●ヒ? それ食べ物ですか?

 しれいは、アニメあんまり見てないから知らないの……。ゴメンネ♪

 としか言えない。っつーか、「あのエロイフィギュア記事書いてた藤山哲人ってヤツの文章じゃねーか!」と、ネットでまことしやかに囁かれていたが、ソレ誰ですか?
 しれいは、しれいですよ♪ 私の顔はコレコレ。

これが私の素顔だよ♪ フィギュアの記事なんてASCII.jpで書いたことないもんっ!

 そう!マンガに出て、ざんていちゃんとやり取りしている可愛い女の子なんだダヨ! どこかの変なおじさんとみんな間違えてるみたい……。
 そして本邦初公開! 壁紙っ!

しれいの撮った隠し撮りをトレースした壁紙はこんな感じのラフになった


 のラフ!

 こちらはしれいが隠し撮りした写真を元に、ざんていちゃんがトレスしたラフ画だけど、ざんていちゃんの裸婦画ってのも見てみたいなぁ。中でも一番興味があるのは、

 生えてるか、生えてないか?

 超重要な設定なのに、この辺はアンケートを取ってないどころか、設定でもあやふやにされている。しれいは、絶対生えてないに1万ジンバブエドルなんだけど……。
 もちろんスネ毛の話ですけど……。何か?

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ