このページの本文へ

Excelとの連携も楽に

eセールスマネージャーがWeb APIを公開

2009年11月17日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソフトブレーンは、同社の「eセールスマネージャーASP」のWeb API(β版)を公開した。これにより、外部システムやクライアントアプリケーション、Microsoft Office等との連携が容易となった。

 eセールスマネージャーは、資生堂薬品やJTB、イエローハット、マルコメ、大阪ガス全国農業協同組合連合会など多くの導入実績を持ち、“国内SFA市場トップシェア”を謳うSFA/CRMパッケージ。

eセールスマネージャーASPのWeb APIイメージ

eセールスマネージャーASPのWeb APIイメージ

 Web APIの正式版リリースは年明けを予定。第一弾として交通費精算アプリケーションとの連携を予定しており、eセールスマネージャーのスケジュールデータから自動的に交通費精算申請が可能になる仕組みを提供するという。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ