このページの本文へ

Google、モバイル広告のAdMobを買収

2009年11月10日 03時22分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

WSJによると米Googleがモバイル広告ネットワークのAdMobを買収する。買収金額は7億5000万ドル。AdMobを手に入れることでスマートフォンの台頭など成長著しいモバイル広告の配信技術及び販売を強化するとともに、広告主やパブリッシャにより多くのソリューションの選択肢を提供する。

AdMobは2006年設立の大手モバイル広告ネットワーク運営企業。2008年2月から日本でも営業を開始している。米国やインド、南アフリカなど世界160カ国で事業展開しており、コカ・コーラやP&Gをはじめとするブランド広告主やパフォーマンス広告主にさまざまなソリューションを提供する。今年8月には広告インプレッション数が1000億を突破。今月から日本国内でiPhone/iPod touchアプリを対象にした動画広告の配信を開始していた。同社には米Sequoia Capital、ACCEL、DFJ Growh Fundなどの有名VCが出資する。


Google to Acquire AdMob [AdMob]
http://jp.admob.com/google

AdMob
http://jp.admob.com/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く