このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

桃鉄とドラクエもプリインストール

ドコモPRIMEシリーズは分離型以外も見どころあり

2009年11月11日 21時28分更新

文● 小林 誠/ゴーズ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

大人のケータイは上品なメタリックデザインで
「SMARTシリーズ」

 今回は2機種だけのSMARTシリーズ。しかし、この2台が大人の特に男性にはグッとくるデザインだ。どちらもメタリックなデザインで、素材にチタンを使うなど派手ではないが高級感があり、仕事のシーンによく似合いつつ、オシャレな印象。

 サイズも厚みは「F-03B」が13.9mm、「P-03B」は13.4mmとスリム。では機能は? というと、F-03BはPRIMEシリーズのケータイに匹敵する機能満載タイプ、P-03Bは逆に機能はシンプルで、連続待受時間が長いスタミナ重視タイプだ。

18金とチタンを使ったケータイ!
防水・防塵、12メガと機能も満載「F-03B」

F-03B
F-03B

 防水・防塵・水中撮影に対応し、1220万画素カメラを搭載したハイスペックケータイ。機能満載のうえにデザインが凄い。カラバリのひとつ「TITANIUM BROWN」には本物の18金とチタンが塗装に用いられている。

 さらに「ナショナルジオグラフィック」のきせかえツールがあり、雄大な自然や世界の遺跡などが待受画面やメニュー画面を表示可能。また富士通製端末といえば指紋センサー。今回も背面に搭載しており、さらにmicroSDカードにパスワードを設定してロックすることができる新しいセキュリティ機能も搭載した。3.0インチフルワイドVGA(480×854ドット)液晶を搭載。11から12月発売予定。


F-03B-2 この一番手前にあるのがTITANIUM BROWN。18金とチタンはこのカラーのみ採用だが、全色共通してステンレスパネルを採用しているので、メタリックな質感はほぼ同じ。着信などでイルミネーションが光るが、さりげなく光り派手ではない
F-03B-3 背面には12.2メガカメラとその隣に指紋センサーを搭載している。なお、タッチパネルではないので写真撮影はボタンやシャッターキーで行なう
F-03B-04 CSの人気チャンネル「ナショナルジオグラフィックチャンネル」をイメージした着せ替えデータが用意されている

FOMA最長の連続待受時間
有機ELをメイン画面に採用した「P-03B」

 連続待受時間は最長約720時間とFOMA最長。連続通話時間も約230分と他のFOMAケータイより長めだ。マルチボタンを長押しすれば電池残量をパーセント表示で確認できる。日頃ケータイのスタミナが気になる人にオススメだ。

 3型フルワイドQVGAサイズ(240×427ドット)の有機ELディスプレイを採用しており、ドコモでこのサイズの有機ELをメインディスプレイで採用したのは初めて。機能面ではBluetooth非対応、オートGPSにも対応していないなど、F-03Bと比べて機能はシンプルだが、8.1メガカメラを搭載している点は見逃せない。2010年1~2月発売予定。

P-03B-1 メインディスプレイに有機ELディスプレイを採用し、フロントパネル側が非常に薄くなったP-03B。ケータイ全体とのバランスを1:3程度に設定しているという
P-03B-2 画面を見ると色が鮮やか。ワンセグや写真を見ると赤や青といった色がよりクッキリと見えるのも有機ELの特徴だ
P-03B-3 フロントパネルにはチタンやクロムなどを使い、より金属の質感が際立つ塗装「プラズマハードコート」処理を施している。特にゴールドはかなりキラキラである
P-03B-4 P-03B-5
カーソルの真ん中にあるキーを押すと、電池残量がわかるほか、消費を抑えるための指示をしてくれる。また電池パックは960mAhとこのサイズにしてはかなり大容量のモノを搭載する

■関連サイト

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン