このページの本文へ

Thermaltake「Level 10」

Thermaltake、BMWデザインの10周年記念ケースを今月発売

2009年10月23日 23時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Computex Taipei 2009のThermaltakeブースにおいて大々的に発表され話題となったミドルタワー型のATX対応PCケース「Level 10 Extream Gaming Station」(以下:Level 10)の販売が28日からスタートする。

Thermaltake10周年を記念したミドルタワー型のATX対応PCケース「Level 10 Extream Gaming Station」。デザインはBMW Group Designworks USAが担当。価格は8万9800円で明日からT-ZONE.PC DIY SHOPで予約受付がスタート

 「Level 10」は、同社の10周年を記念したミドルタワー型のATX対応PCケース。デザインはBMW Group Designworks USAが担当。電源、HDD、5インチベイ、M/B部とを大きく4つのブロックに分割/独立させるユニークなデザインが特徴。
 Computex Taipei 2009で発表されたのちは、7月にCAFFE SOLARE(カフェソラーレ)LinuxCafe秋葉原で開催されたThermaltake主催のイベント「サーマルキャンプ2009 in 秋葉原」でも国内披露済みだ。
 T-ZONE.PC DIY SHOPによると明日24日から同店2階のケースコーナーで「国内独占展示」をスタートさせる予定。なお、予約受付も同時にスタートするが、注文販売のみでユーザーにはメーカー直送となるとのこと。価格は8万9800円とかなりのプレミア価格となっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中