このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

今度の舞台は秋葉原? 「STEINS;GATE」が登場!

2009年10月15日 20時40分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 テレビアニメ、コミックス、ゲームなどといったメディアミックスを展開した、妄想科学アドベンチャー「CHAOS;HEAD」に続く、メディアミックス企画第2弾「STEINS;GATE」が発売を迎えた。
 本作は前作「CHAOS;HEAD」から1年後の物語で、舞台も渋谷からホームグランドとも言える秋葉原となっており、ラジオ会館を始めとした読者たちにもお馴染みの秋葉原の街並みが作中で忠実に再現されている。
 ソフマップアミューズメント館の店頭では、出演声優による寄せ書きサインの入った販促用パネルなどが当たる大抽選会が実施されていたこともあり、秋葉原の各店舗では好調な売れ行きを見せていた。
 中でもすさまじい売れ行きだったのは、週末17日に発売記念イベントの参加抽選券を配布していたAKIHABARAゲーマーズ。発売イベントの参加券への応募締め切りである10月1日までに、入荷予定数の大半が予約で埋まってしまっていたようだ。
 発売されたパッケージには、劇中に出てくる嘘発見器(発汗検知器)“未来ガジェット3号機 もしかしてオラオラですかーッ!?”と設定資料集が同梱された数量限定版と通常版の2種類が用意されている。

数量限定版の価格は9240円、通常版は7140円となっている
メッセサンオー本店には、数量限定版に同梱されている設定資料集と、“もしかしてオラオラですかーッ!?”が展示されていた
特典のテレカは、ソフマップ、メッセサンオー、ゲーマーズの3店舗
大抽選会の商品には出演者寄せ書きポップ以外にも、志倉千代丸氏のサイン入りチラシや出演声優のサイン入り色紙などがあったようだ

(次ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ