このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

元気系やかわいい系も! 小池里奈の2010年版カレンダー

2009年10月14日 20時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 写真集やDVDの売り上げも絶好調! 女子高生のアイドルとしては鉄板人気を誇る小池里奈さんが、『2010年版カレンダー』(発売:トライエックス/2415円)の発売記念握手会を12日、銀座の福家書店で行なった。

 今年はフジテレビ系「めざましテレビ」のコーナー「MOTTOいまドキ」へのレギュラー出演のほか、ロッテの「雪見だいくふく」のCMに起用されるなどの活躍。現在はNHKで放送中のドラマ「チャレンジド」で、パニック症候群の女の子を演じている。グラビアはもちろんだが、それ以外の方面へも大きく躍進した2009年といえるだろう。

 カレンダーは9月に発売されたばかりの写真集『そのまんま。』のロケで撮影された写真を利用して構成しているようだ。小池さんとしてもかなりお気に入りみたいで、1枚ずつめくってそれぞれの写真を説明。以下のようになった。

【1・2月】寒い冬を越して春に向かうということで、ほわっとした雰囲気。
【3・4月】ストライプのビキニ姿に、思わずはっとするような感じ。
【5・6月】どアップ。扇風機の風に吹かれ、元気いっぱいの田舎娘というイメージ。
【7・8月】「夏なので元気にはしゃぐぞ~!」という気合が込められている。
【9・10月】本人の誕生日月。かわいいワンちゃんと戯れている。
【11・12月】じっと見つめる静かな雰囲気が楽しめる。

 特に本人が気に入っているのは7・8月の写真で、海に向かってジャンプしている4分割のもの。ロケで沖縄に行った時に船で移動し、誰もいないところで気持ちよくジャンプしたという。撮影自体もかなり楽しめたという印象だった。

 9月に16歳の誕生日を迎えている小池さんだが、バイクの免許を取って乗りたいという抱負。「地元が田舎なので、バイクがあったら遠出できていいな」ということだ。これだけ仕事が忙しいにもかかわらず実は地元の栃木県に住んでいて、このたび「小山評定ふるさと大使」にも任命。「小山市のいいところをたくさんの人に伝えたい」と述べていた。

 仕事面では演技でもっといろいろな役を見せたいそうで、「今までやったことのないギャルっぽい役にも挑戦したいですね」とニッコリ。出演する映画『書の道』が年内には公開予定となっている。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ