このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

今こそ買い時!? 最新ビジネスプロジェクター 第2回

モバイルプロジェクターの製品選び

2009年10月14日 09時00分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ポイントは輝度!
プレゼンのスタイルや参加人数で選ぼう

 前回のプロジェクターのトレンド分析(関連記事)に続いて、ここでは、ビジネスニーズが高い10万円前後のモバイルプロジェクター製品を見てみよう。

 このクラスの表示解像度はSVGA~XGA、表示デバイスとしてはDLP方式が圧倒的に多く、エプソンなど数社が3板式LCDを採用している。光源は2000~3000ルーメンの水銀ランプがほとんどで、数社の製品が可搬性を優先してLED(100~140ルーメン)を採用している。

 インターフェースは、アナログRGB+コンポジットビデオのものが多いが、近年リリースされた製品にはHDMIやUSBディスプレー機能を装備している。

 では、これから買う場合にどの製品を選べばいいのか? 利用シーンによって求めるスペックが異なるため一概に「これがお勧め」とは言い難いが、一番ポイントになるのは輝度だろう。

 プロジェクターの投影は、一般に画面サイズを大きくするにしたがってスクリーンの見た目が暗くなり、見やすくするためには会議室を暗くする必要がある=プレゼン中にメモを取ることが難しくなる。

 モバイルプロジェクターは2000ルーメン程度が一般的だが、これは10人程度が集まる会議室でもカーテンを引いたほうがいいレベルだ。可能であれば1クラス上の輝度(3000ルーメン以上)のものを選びたい。


LED光源は少人数の打ち合わせに!
台形歪み補正は便利だが……?

 同じ理由で、LED光源製品に関しては、現行の100ルーメン強の製品ではかなり使い方が限定されることを理解しておこう。小規模・少人数(2~5人程度)の会議やプレゼンテーションには十分だろうがさまざまな広さの会議室や客先で使うことを考慮するとより明るい水銀ランプの製品を選んだほうがいいだろう。

 とはいえ、小規模のプレゼンテーションがメインなら小型軽量な本体は魅力的なので、将来的により高輝度なLEDプロジェクターが登場することを期待したい。

 また、水銀ランプの場合は放熱のために冷却ファンが欠かせないのだが、ファンの静音化や風向きの工夫(側面ではなく前面など人の顔に熱気が当たらない)に加えて、使用後の冷却時間を内蔵バッテリによるファン駆動によってまかなうことで、電源OFF後すぐに電源コードを抜いて片づけられる製品が増えている。プレゼン後のスムーズな撤収が可能だ。

 このほか、映写を開始すると自動的にピントが合うオートフォーカス機構、電動の光学ズーム、プロジェクターとスクリーンが正対していない際に画像を斜変形させて映写の歪みを補正する台形歪み補正など、従来は上位モデルのみの機能が普及機にも搭載されてきているのでチェックしておきたいポイントだ。

 なお、台形歪み補正をかけると表示素子のフル解像力が出なくなることに留意しておきたい(台形歪み補正に頼らず高さを調整したほうが、よりキレイな出力になる)。また、スクリーンに映写せず壁に直接投影する場合も多いが、そうした場合には映写画像のホワイトバランスを調整できる機能があると便利だ。出先でのプレゼンテーションが多い場合は、この機能の有無をチェックしておきたい。

 最後に、スペック上の違いが顕著で、将来性を考えて選びたいのがインターフェースだ。将来的にもノートPCとの接続性を考えればHDMIやUSBディスプレーは欲しいところ。アナログRGB端子を廃してHDMI端子のみとするミニノート(デルのInspiron Mini 10など)が登場しているし、アナログRGB+ビデオ入力のみの製品よりも将来安心だ。


主なビジネスプロジェクター製品カタログ (実売10万円以下のビジネスプロジェクター)

Endeavor EB-S7

Endeavor EB-S7

Endeavor EB-S7
エプソンダイレクト

主な仕様
3LCD/水銀ランプ、2300ルーメン、SVGA(800×600ドット)、アナログRGB/ビデオ/Sビデオ/D4/USB(USBディスプレイ)、AC100V、295(W)×228(D)×77(H)mm/約2.3kg
※マニュアルフォーカス装備。台形歪み補正付き、USBディスプレー装備機としてはかなり手頃
価格
4万9800円
URL
http://shop.epson.jp/EB7/point/

EB-X8

EB-X8

EB-X8
セイコーエプソン/エプソン販売

主な仕様
3LCD/水銀ランプ、2500ルーメン、XGA(1024×768ドット×3)、アナログRGB/ビデオ/Sビデオ/HDMI/USB(USBディスプレー)、AC100V、295(W)×228(D)×77(H)mm/約2.3kg
※マニュアルフォーカス、自動台形歪み補正付き、10万円以下としてはXGAの解像度やHDMI端子の装備など機能が豊富
価格
オープン(予想実売価格:7万9800円)
URL
http://www.epson.jp/products/offirio/emp/ebx8/

ViewLight NP100J

ViewLight NP100J

ViewLight NP100J
NEC

主な仕様
DLP/水銀ランプ、2000ルーメン、SVGA(800×600ドット)、アナログRGB/ビデオ/Sビデオ、AC100V、272(W)×199(D)××80(H)mm/2.3kg
※マニュアルフォーカスおよび手動台形歪み補正機能付き、USBマウス、別売アダプターでD端子などに対応する
価格
オープン(予想実売価格:5万円弱)
URL
http://www.nec-display.com/jp/projector/viewlight/np200j.html

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事
最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ