このページの本文へ

3D赤青メガネ付属の「GeForce GTS 250」搭載VGAがGALAXYから

2009年10月02日 23時40分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 3D赤青メガネが付属する「GeForce GTS 250」搭載ビデオカード「GF PGTS250/1GD3 HDMI」がGALAXYから発売された。代理店はエムヴィケー。

「GF PGTS250/1GD3 HDMI」
3D赤青メガネが付属する「GeForce GTS 250」搭載ビデオカード「GF PGTS250/1GD3 HDMI」がGALAXYから発売

 この製品は、3D赤青メガネが付属する数量限定の「GeForce GTS 250」搭載ビデオカード。GALAXYのウェブサイトには「3D Vision」と記載があるために、一時期話題となったNVIDIAの立体視システム「GeForce 3D Vision」と混同しそうだが、こちらは単純に3D赤青メガネを使用したものとなる。過度な期待は禁物といえそうで、ユニークなおまけ程度に考えておくといいかもしれない。
 カード本体は、2スロットのオリジナル冷却ファンを採用した製品で、補助電源コネクタは6ピン×2仕様。コア/メモリクロックは738MHz/2000MHzで、搭載メモリはGDDR3 1GB、ブラケット部はHDMI/VGA/DVIという構成。価格はアークで1万6480円だ。

3D赤青メガネ
付属の3D赤青メガネ。簡単な設定で、タイトルに関係なく3Dを楽しむことが可能となる。とはいえ、過度な期待は禁物といえそうで、ユニークなおまけ程度に考えておくといいかも

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中