このページの本文へ

JWDAとCSS Nite、PCCが合同イベント

「デジタルネイティブ世代」にどう向き合うか?

2009年09月28日 17時45分更新

Web Professional編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

セミナー
「3.4.U! Three for you Catch! The Next Value Flow.」の公式サイト

 Webコミュニケーションデザインの「これから」を考えるイベントが、10月8日、東京都内で開かれる。主催は、日本WEBデザイナーズ協会(JWDA)、CSS Nite、パーソナル・コミュニケーション・クリエイターズ(PCC)。Webデザイン/コミュニケーションデザインの領域で活動する3団体が協力して立ち上げた、スペシャルイベントだ。

 「3.4.U! Three for you Catch! The Next Value Flow.」と題したこのイベントでは、コミュニケーションデザインの今後を考える上で重要なカギを握る「デジタルネイティブ世代」に光を当てる。デジタルネイティブ世代とは、幼いころからケータイやパソコンといったデジタルデバイスを通じてインターネットに自然に接してきた世代のことで、日本ではおおむね「平成生まれ」を指す。デジタルネイティブ世代を前に、Web業界の人間が「何をするべきか」「何ができるか」「何をしたいか」を模索しようというのが狙いだ。

 イベントは全部で3部構成。主催の各団体が推す3人のスペシャリスト(中川直樹氏/細野晴義氏/長谷川恭久氏)が、「ブランディング」「マーケティング」「Webデザイン」の3つの視点から、具体的な実例を交えて次世代のコミュニケーションデザインについて講演する。Webデザインやディレクションの現場における最近の変化を再確認しつつ、少し先のことも考えたい――。そんなWebディレクターやデザイナーにとって、興味深いイベントになりそうだ。


DNA presents(Digital Native Alliance) : JWDA × CSS Nite × PCC

3,4,U! Three for you Catch! The Next Value Flow.


■イベント概要

日時
2009年10月8日(木) 18:00-21:30
主催
日本WEBデザイナーズ協会(JWDA)
会場
トッパン・フォームズ本社 セミナー・ホール
東京都港区東新橋1-7-3(汐留駅徒歩1分)
参加費
3000円(JWDA会員は1000円引き)
※イベント終了後のパーティーは別途実費にて参加可能

■プログラム

中川直樹氏

第1部 「今後のサイトブランディング」
~サイトパーソナリティとデザインのあり方

アンティー・ファクトリー代表取締役/JWDA会長 中川直樹氏


細野晴義氏

第2部 「インターネット・マーケティング進化論」
~バリューフローとコミュニケーション・デザイニングはどう変わるのか

ニューロ・テクニカ代表取締役社長 細野晴義氏


細野晴義氏

第3部 「コミュニケーションの変化からみる今後のWebデザイン」

長谷川恭久氏



※イベントの詳細、申込みは、JWDAのWebサイトから。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く