このページの本文へ

インテル「P55」搭載マザーボード

インテル「P55」搭載Core i5/i7対応の新型マザー大量デビュー

2009年09月08日 05時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ASUSTeK

 ASUSTeKからはコンシューマ向けの4モデルが発売された。ハイエンドモデルからローエンドモデルまで揃った印象で、選択肢は多そう。なお、ゲーマー向けブランド「R.O.G.」シリーズやワークステーション向けシリーズに属する「P7P55 WS SuperComputer」の登場も予定されているが、現時点での発売日は未定となっている。

「P7P55D」

ASUSTeKからはコンシューマ向けの4モデルと、お馴染み型番に「WS」が付くワークステーション向けが1モデル発売。写真はミドルレンジ向けとなる普及モデル「P7P55D」

P7P55D Deluxe

文字とおりコンシューマ向けの最上位モデルとなるのが「P7P55D Deluxe」。ATI CrossFireXとNVIDIA SLIをサポート

 文字とおりコンシューマ向けの最上位モデルとなるのが「P7P55D Deluxe」だ。ATI CrossFireXとNVIDIA SLIをサポートする拡張スロットは、PCI Express(2.0) x16×2(動作モードはx16+x0/x8+x8)、PCI Express x4×1(x16形状)、PCI Express x1×2、PCI×2という構成。メモリはDDR3 DIMM×4(DDR3-2133(OC)/1600(OC)/1333/1066、16GBまで)となる。
 オンボードインターフェイスは、Realtek製コントローラーによるデュアルギガビットイーサネットやVIA/VT2020による10ch HDサウンド、IEEE1394、Serial ATA II×9、IDE×1など。FDDポートはない。16+3フェーズの電源回路、オール日本製固体コンデンサの採用などは当たり前のように搭載されている。

16+3フェーズの電源回路、オール日本製固体コンデンサなどは当たり前のように採用されている

価格ショップ
「P7P55D Deluxe」
¥28,970クレバリー1号店
¥28,980アーク
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
ドスパラ秋葉原本店
TWOTOP秋葉原本店
ソフマップリユース総合館
フェイス本店
T-ZONE.PC DIY SHOP
ZOA秋葉原本店
BLESS秋葉原本店

P7P55D EVO

ミドルハイエンドとなる「P7P55D EVO」。一部機能以外は「P7P55D Deluxe」と同じ。ちなみにメモリスロットの拡張スロット側ノッチはVGAの抜き差しに干渉がないよう固定タイプとなる(全モデル共通)

 「P7P55D EVO」はミドルハイエンドとなるモデル。拡張スロットは、PCI Express(2.0) x16×2(動作モードはx16+x0/x8+x8)、PCI Express x4×1(x16形状)、PCI Express x1×2、PCI×2と「P7P55D Deluxe」と同じで、ATI CrossFireXとNVIDIA SLIをサポート。メモリスロットの構成もDDR3 DIMM×4(DDR3-2133(OC)/1600(OC)/1333/1066、16GBまで)と同じだ。
 オンボードインターフェイスは、Realtek製コントローラーによるデュアルギガビットイーサネットやVIA/VT1828Sによる8ch HDサウンド、IEEE1394、Serial ATA II×8、eSATA×1、IDE×1など。FDDポートはなし。

価格ショップ
「P7P55D EVO」
¥24,480ZOA秋葉原本店
¥24,970クレバリー1号店
¥24,980アーク
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
ドスパラ秋葉原本店
TWOTOP秋葉原本店
ソフマップリユース総合館
フェイス本店
T-ZONE.PC DIY SHOP
BLESS秋葉原本店

P7P55D

ミドルレンジ向けの普及モデル「P7P55D」。ATI CrossFireXののサポートとなるが、価格は2万円割れとなる

 同社一番の売れ筋モデルかもしれない。「P7P55D」はミドルレンジ向けとなる普及モデル。拡張スロットは、PCI Express(2.0) x16×1、PCI Express x4×1(x16形状)、PCI Express x1×2、PCI×3という構成でマルチGPUはATI CrossFireXのみをサポート。メモリスロットの構成はDDR3 DIMM×4(DDR3-2133(OC)/1600(OC)/1333/1066、16GBまで)となる。
 オンボードインターフェイスは、Realtek/RTL8112LによるギガビットイーサネットやVIA/VT1828Sによる8ch HDサウンド、IEEE1394、Serial ATA II×7、eSATA×1、IDE×1など。FDDポートはなし。

価格ショップ
「P7P55D」
¥18,480ZOA秋葉原本店
¥18,970クレバリー1号店
¥18,980アーク
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
ドスパラ秋葉原本店
TWOTOP秋葉原本店
ソフマップリユース総合館
フェイス本店
T-ZONE.PC DIY SHOP
BLESS秋葉原本店

P7P55D LE

Light Editionこと「P7P55D LE」はシンプル構成が特徴のライトモデル。マルチGPUはATI CrossFireXのみをサポート。I/O部にはeSATAを1ポート備える

 シリーズのLight Editionこと「P7P55D LE」はシンプル構成が特徴のライトモデル。拡張スロットは、PCI Express(2.0) x16×1、PCI Express x4×1(x16形状)、PCI Express x1×2、PCI×3という構成でマルチGPUはATI CrossFireXのみをサポート。メモリスロットの構成はDDR3 DIMM×4(DDR3-2000(OC)/1600(OC)/1333/1066、16GBまで)となる。
 オンボードインターフェイスは、Realtek/RTL8112LによるギガビットイーサネットやVIA/VT1828Sによる8ch HDサウンド、Serial ATA II×6、eSATA×1、IDE×1など。FDDポートとIEEE1394はない。

価格ショップ
「P7P55D LE」
¥16,970クレバリー1号店
¥16,980アーク
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
ドスパラ秋葉原本店
ソフマップリユース総合館
TWOTOP秋葉原本店
フェイス本店
T-ZONE.PC DIY SHOP

(次ページへ続く)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中