このページの本文へ

バッファロー「BR-H1016FBS-BK」
バッファロー「BR-H1016SU2

10倍速に対応したBlu-rayディスクドライブが予約開始!

2009年09月04日 22時00分更新

文● 宇田川和成/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最大10倍速に対応したBlu-rayディスクドライブがバッファローから9月中旬に入荷予定としてBLESS秋葉原本店にて予約が開始された。

最大10倍速に対応したBlu-rayディスクドライブがバッファローから9月中旬に入荷予定としてBLESS秋葉原本店にて予約が開始された

 入荷予定なのは内蔵SATA接続用のBlu-rayディスクドライブ「BR-H1016FBS-BK」とUSB2.0/eSATA両用外付けのBlu-rayディスクドライブ「BR-H1016SU2」の2製品。ドライブに日立LGデータストレージ製ドライブ「BH10NS30」を採用し、現時点で最速となるBD-Rへ最大10倍速書き込みが可能な点が特徴だ(1層/6倍速Blu-rayメディア使用)。なお、最大10倍速書き込みに対応するのはeSATAとSATA接続時のみでUSB2.0接続でも8倍速書き込みとなる。
 主なスペックは、Blu-rayディスクの書き込み速度がBD-Rが10倍速、BD-R(LTH)が6倍速、BD-R DLが8倍速、BD-REとBD-RE DLがともに2倍速。またDVD-RAM、DVD±R、DVD±RWの読み書きにも対応し、DVD±Rが16倍速、DVD±R DLが8倍速、DVD±RWが6倍速、DVD-RAMが12倍速などとなっている。付属ソフトは編集ソフトウェア「CyberLink PowerDirector8 HE」や、BD/DVDオーサリングソフトウェア「CyberLink PowerProducer5」、プレーヤーソフトウェア「CyberLink PowerDVD8」、ライティングソフトウェア「CyberLink Power2Go6」、バックアップソフトウェア「CyberLink PowerBackup2」、パケットライトソフトウェア「CyberLink InstantBurn5」、フォトスライドショー作成ソフトウェア「CyberLink MediaShow4 LE」など。予価は内蔵モデルは2万4980円、外付けモデルは2万8980円となっている。

内蔵SATA「BR-H1016FBS-BK」USB2.0/eSATA両用外付け「BR-H1016SU2」

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中