このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

連休の渋滞回避はコレ! カーナビ購入ガイド第4回

ナビ本体を買わなくても使えるカーナビ!【風変わりナビ編】

2009年08月31日 17時00分更新

文● 真鍋裕行

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エムティーアイ

Myカーナビ

 「Myカーナビ」は、携帯電話でナビゲーション機能が使える携帯サイト。

 VICS情報を利用した渋滞や道路規制などを表示できることや駐車場の空き状況、周辺検索システムなど豊富な機能を持っている。特に駐車場検索ではタイムスやリパークといった名称まで出てくるのは、携帯電話ナビとしてMyカーナビだけの機能だという。

 DVDやHDDナビゲーションは地図の更新をするのに費用がかかるが、携帯ナビだとサーバー上で随時更新されるので、ユーザーが更新する手間が掛からないのも利点といえる。

 利用料金は月額210円から。

地図で有名なマップルが提供しているカーナビサイトi-modeとYahoo!ケータイに対応している
高速や市街地などで自動的に縮尺が変わる「自動縮尺切り替えモード」搭載目的地までの所要時間を予測し、何時に出れば一番早く到着するのかを教えてくれる「ルートアドバイザーモード」
QRコード

インクリメントP

MapFan Navii

 UMPC(ウルトラモバイルPC)にインストールしてGPSを接続するとカーナビとして使えるようになるのが「MapFan Navii」。現在UMPCとして使えるのはウィルコムD4になる。

 収録されたデータは、住所データ4300万件、電話番号データ760万件と豊富で、すべてHDDに入っているので検索スピードも速い。ナビ機能は、わかりやすい交差点表示やイラストが出てくるので迷わずドライブできる。

 ウィルコムD4の通信機能を利用して渋滞情報や飲食店の情報などもリアルタイムに入手することができるので最新の情報を常に見ることができる。

 利用料金は「MapFan Navii」がオープン価格、「MapFan Navii 通信オプション」が月額388円だ。

地図検索サイトとしても有名なMapFanが開発した、ウィルコムD4専用カーナビツールネットと連動して渋滞情報や周辺施設情報などをリアルタイムで入手できる
HDDに収録された4300万件のデータから、様々な検索を行なうことができる「MapFan Web」の各種情報をMapFan Naviiで利用することができる

前へ 1 2 3 4 5 次へ

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン