このページの本文へ

「ドリームクラブ」発売 各店舗のNo1ホストガールは「亜麻音」「魅杏」「るい」

2009年08月28日 22時00分更新

文● アキバOS 本田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソフマップアミューズメント館に色々POPが出ていた「ドリームクラブ」が発売された。同店の紹介によると『ピュアな心を持った男性だけが入会できる大人の社交場で、ピュアな心を持った乙女たちと出会い、素敵な恋をしよう!リアルにお酒を飲んでいる気分が味わえるインタラクティブ飲酒システム。トークセンスが試されるエモーション・トーク・システムの導入』。

2009年の話題賞 ついに大地に立つ!

 アソビットゲームシティにはPOPがついており、『D3おなじみのアイドル、理保も登場!さすがゴットゥーザ様だぜ!』『タッチコミュニケーションもあるぞ!…ま、どこにタッチするかは、わかりますよね?w』などとされていた。各店舗指名No.1ホストガールがおり、アソビットゲームシティは「亜麻音」、ソフマップ本館は「魅杏」、ゲーマーズは「るい」となっている。
(→詳細記事はこちら)

限りなくバスに近い何か偉い人は言いました本物のバスも走っていた

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ