このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

連休の渋滞回避はコレ! カーナビ購入ガイド第2回

車内をリッチに演出! 全部入りナビ【2DIN、1DIN編】

2009年08月28日 22時00分更新

文● 真鍋裕行

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

三菱電機

NR-HZ001シリーズ

 三菱電機の最新カーナビ「NR-HZ001シリーズ(NR-HZ001DP・NR-HZ001)」は、タッチパネル、ボイスコントロール、リモコン、ドライビングリモコン、それぞれの操作手順を統一させ、操作する人のニーズに合わせて、使いやすい方法を選ぶという、今までにない操作性を実現している。どの操作でも、統一した方法で操作することができるので、タッチパネルとボイスコントロールの操作方法が違うといった煩わしさを解消している。

 ナビゲーションシステムは、次世代LSIを搭載することで、約32000色という膨大な地図描画色彩データを使いながら、表示やスクロールはスピーディーさを保っている。

 広域で受信できるようになった地デジチューナーも搭載していて、ストレスなく映像を見ることが可能になった。番組を視聴しながら各局の放送情報を表示するなど機能性もアップしている。

 実売価格は「NR-HZ001DP」が16万円、「NR-HZ001」が11万~13万円。

全国で約1000万件のデータを収録しているボイスコントロール次世代LSIにより、描画速度が飛躍的に向上し、このような3Dマップも素早く表示する

主なナビ機能

  • センシングリルート機能
  • 渋滞予測機能
  • PsideP画面
  • スマートIC考慮探索
  • リアル交差点案内、拡大表示
  • 3Dジャイロ
  • 細街路ルート探索
  • マルチリレーオペレーション
  • 3Dリアルポリゴンランドマークなど

その他の機能

  • 7型WVGAモニター
  • タッチパネル
  • HDD
  • 地デジフルセグ
  • ワンセグ
  • 対応ディスク:DVD、CD
  • 対応フォーマット:MP3、WMA
  • USB
  • iPod対応
  • Bluetooth対応
  • リアル4ダイバーシティなど
■Amazon.co.jpで購入

NR-HZ750CDシリーズ

 車載専用の新世代LSIの「D3A II」と「リアル4ダイバシティ」により、美しく地デジを楽しめるカーナビが三菱電機「NR-HZ750CDシリーズ(NR-HZ750CDDP-2)」。

 電波状況の変化に合わせて、最適な受信方法を選び安定した映像をモニターに映し出す。受信エリアを外れる前に、事前に系列局に自動切換えすることで長距離ドライブをするときにもストレスなく地デジを視聴できる。

 ナビゲーションシステムは、専用LSIの「ナビコア」を搭載。スムーズな動きと緻密な地図表示でドライブをアシストする。例えば、鹿児島駅から札幌駅までのルート探索は約0.2秒と抜群の速さを実現していて、リルート検索なども俊敏に行なう。

 AV機能も充実していて、40GBのHDDには約2000曲ぶんの音楽データを保存することができる。DVDの再生ももちろん可能で、充実したカーエンターテイメントを実現している。

 実売価格は12万~21万円。

ビルやテナント名からも検索することができる周辺検索は自車の走行に合わせて方向と直線距離を調整してくれる

主なナビ機能

  • センシングリルート機能
  • 迂回ルート探索
  • 横付けルート探索
  • 探索ルート自動更新
  • 全14段階高速スケール変更
  • クルージングビュー
  • 細街路ルート探索
  • 瞬間スクロールマップ
  • 3Dリアルポリゴンランドマークなど

その他の機能

  • 7型QVGAモニター
  • タッチパネル
  • HDD
  • SDカードスロット
  • 地デジフルセグ
  • ワンセグ
  • EWS(緊急警報放送)対応
  • 対応ディスク:DVD、CD
  • 対応フォーマット:MP3、WMA
  • バックカメラ、リアモニター対応など

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン