このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

まなめの「週刊Twitterなう!」 第7回

「髪染めればチカン被害受けづらい?」とTwitterで話題に

2009年08月26日 16時00分更新

文● まなめ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

WISH2009開催、ハッシュタグから思わぬ反応(21日)

 アジャイルメディアネットワーク(AMN)が21日、「ウェブの未来を担う可能性」をキーワードとした、ウェブサービスや端末のプレゼンイベント「WISH2009」を開催した。ラジコンをウェブ上で操作する「Joker Racer」など14のサービスがプレゼンされ、審査員と400人を超える来場者の投票で優秀なサービスが表彰を受けた。

アジャイルメディアネットワークが主催する、ウェブサービスのプレゼンイベント「WISH2009」。こくばん.inやCerevo、ブログ「百式」の田口元氏などが参加した

「#wish09」というハッシュタグを使って投稿された内容。イベントに関するつぶやきだけでなく、趣旨を勘違いした海外のユーザーから「2009年にはこうなってほしい」という願い事まで投稿されている

 イベントの様子は、Ustreamやニコニコ動画で中継されたため、来場者だけでなくインターネット中継を介して見たユーザーも、「#wish09」というハッシュタグ(発言を共有するためのキーワード)を使って、Twitter上で実況したり、感想をつぶやいたりした。

 イベントに参加したユーザーからは「刺激的なイベント」「ものづくりの熱を感じた」など賞賛する声や、「ビジネス向けのサービスもやって欲しい」といった要望などが挙がった。また、気の早いユーザーは「ぜひ来年もやって欲しい」という意思をこめ「#wish10」というハッシュタグを作っていた。

 このイベントがここで終わらなかったのがTwitterらしいところ。多くのユーザーがハッシュタグ「#wish09」を使ってつぶやいたため、Twitter全体の「流行のトピック」にまで入った。それを見た全世界のユーザーが「#wish09」の意味を勘違いして、「2009年の願い事」をつぶやきはじめたのだ。このような勘違いによる伝播もまた、Twitterの面白さのひとつだろう。

まなめ

1996年開設の老舗ニュースサイト「まなめはうす」、Twitterまとめブログ「さまざまなめりっと」管理人。本業はシステムエンジニアでもある。その経験を活かし、「笑ってダマされタメになる!きたみとまなめのIT用語集」(ITpro)も連載中。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン