このページの本文へ

9月18日登場 Office 2008 for Macのビジネス版

2009年08月20日 20時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マイクロソフトは19日、「Office 2008 for Mac Business Edition」を9月18日に販売開始すると発表した。価格は通常版が4万9800円、アップグレード版が2万8000円。

Office 2008 for Mac Business Edition Office 2008 for Mac Business Edition

 「Office 2008 for Mac ファミリー & アカデミック」の上位製品で、米国では14日に発売日と価格が発表されていた(関連記事)。

 パッケージには、Word、Excel、Entourage(メールソフト)、PowerPointが含まれる。これらに加えて、メールやスケジュールの管理に使うサーバソフトウェア「Exchange Server」の最新版に対応した「Entourage 2008, Web Services Edition」、Office Live Workplace上にある書類にアクセスできる「Microsoft Document Connection for Mac」を用意しているのが特徴だ。

Office 2008 for Mac Business Edition Office 2008 for Mac Business Edition
200以上のビジネス関連のテンプレートやクリップアートなどが追加されたトレーニングビデオが付属するのも特徴だ

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中