このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

うみねことPhantomのOP曲が発売!

2009年08月19日 21時40分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 コミケの喧騒も一段落して、ようやく普段の様子を取り戻しつつある秋葉原の街では、新商品が多数登場していた。なかでも、コミックマーケットの竜騎士07さんのサークルで最新作が販売された「うみねこのなく頃に」。現在、放送中のテレビアニメ版主題歌「片翼の鳥」が発売となった。
 歌っているのは同人版の主題歌「うみねこのなく頃に」のボーカル、作曲、編曲を担当した志方あきこさん。彼女名義で発売されているメジャーCDはアルバムかミニアルバム形式なのだが、今回は珍しくシングルリリースとなっている。
 パッケージには初回限定盤が用意されており、封入特典としてカードが同梱されている。このカードは、これから発売される同作品の音楽CDやDVD、Blu-rayにも同梱されるカードと組み合わせることで、一組のタロットカードになる。
 ショップスタッフは「コミケ明けということで、やはり動きはいいですね。同人ゲームも扱っているとらのあなさんとかだと、うちよりもいい動きをしているんじゃないでしょうか?」と話していた。

志方あきこの歌う「うみねこのなく頃に」のOP「片翼の鳥」は、1260円となっている

第1期ED曲の次は第2期OP曲だ!

 ALI PROJEFCTが歌う「Phantom~Requiem for the Phantom~」の第2期オープニング曲「旋律の子供たち」のシングルCDが発売された。同アニメで描かれているダークサイドな内容を連想させるような単語が歌詞の端々にちりばめられている。曲調もエフェクトなどを使って重い雰囲気のものとなっており、ALI PROJECTのもつダークネスな雰囲気が表に出ている曲になっている。
 ショップスタッフは「前期のエンディングも良かったですし、今回もやっぱり固定ファンの方が購入してますよ。今日は、朝からゴスロリの子がなんとなく多いのはそのせいかもしれません」と話していた。

今回もアリカ様が表紙を飾っている「戦慄の子供たち」の価格は1200円

Super Audio CDと通常のCDの2層構造!

 Suaraの4枚目となるアルバム「キズナ」が発売を迎えた。OVA「うたわれるもの」のOP“adamant faith”や、TVアニメ「ティアーズ・トゥ・ティアラ」のOP“Free and Dream”、「WHITE ALBUM」のED“舞い落ちる雪のように”など、昨年から今年の夏にかけてSuaraが担当した主題歌など12曲を収録するボリューム満点のアルバムに仕上がっている。
 同CDは、Super Audio CDと通常のCDの2層構造のハイブリッドディスクなので、対応のプレイヤーを使うことで通常のCDよりもハイクオリティな音質を楽しむことができる。

Suara4枚目となるフルアルバム「キズナ」の価格は3000円で好評発売中。Suaraの公式ウェブサイトでは、収録されている全ての楽曲にSuara自身のコメントが掲載されているぞ

(次ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ