このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

買い控えは損をする!?

発売前に買うのが得! Windows 7マシン購入指南 (4/4)

2009年08月26日 12時00分更新

文● 川添貴生/インサイトイメージ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ビジネスでバキバキ使いたい!

「FMV-BIBLO MG/D70N」

13.3型液晶ディスプレーを搭載する「FMV-BIBLO MG/D70N」

 購入したパソコンを仕事でも使いたいというのであれば、少し余裕のあるスペックのマシンを購入しておくべきだろう。こうした用途におけるベースマシンとしてオススメしたいのは「FMV-BIBLO MG/D70N」(最小構成価格は12万3800円)だ。

 理由の1つとして、仕事に役立つ機能が搭載されているWindows Vista Businessが今ならわずか5000円(通常1万円)で選択できることが挙げられる。またWindows XPへのダウングレードも可能なため、会社の環境と同じOSで使いたいといった場合でも安心だ。もちろんアップグレードキャンペーンを利用すれば、多機能なWindows 7 Professionalを使えることも魅力である。

キーボード上部のボタンは、写真中央の「MODE」ボタンを押すことで、アプリケーションボタンとメディア再生用のボタンに切り換えられる

キーボード上部のボタンは、写真中央の「MODE」ボタンを押すことで、アプリケーションボタンとメディア再生用のボタンに切り換えられる

 CPUの選択肢として用意されているのは、「インテル® CoreTM 2 Duo プロセッサー P8700(2.53GHz)」と「インテル® CoreTM 2 Duo プロセッサー P9600(2.66GHz)」の2種類。

 少しでも快適に仕事を進めたいのであれば、上位の「インテル® CoreTM 2 Duo プロセッサー P9600(2.66GHz)」(+3万円)を選ぶといいだろう。またメモリーも2GBと4GBのいずれかを選択できるが、快適に作業を進めたいのであれば4GB(無料、期間限定)を選びたい。

 HDDは約160/320/500GBの3種類の選択肢に加え、128GBのSSD(+3万円)の選択が可能になっている。容量は決して大きくないが、フラッシュメモリーにデータを記録するSSDは高速な読み書きが可能という大きなメリットがあり、大きなパフォーマンスの向上が見込める。

 仕事で使うということであればパフォーマンスを重視してSSDを選び、容量不足は外付けHDDなどで補うという使い方がオススメだ。

筆者おススメ構成

 「FMV-BIBLO MG/D70N」をベースに、「インテル® CoreTM 2 Duo プロセッサー P9600(2.66GHz)」、4GBメモリー、128GB SSD、OSにWindows Vista Businessを選択して価格は18万8800円。


要チェックなポイント

  • ・今なら2GBメモリーが無料で4GBメモリーになる
  • ・仕事に使うならストレージは高速なSSDをチョイス。+3万円の価値あり
  • ・SSDで容量が足りない場合は外付けHDDを別途購入
  • ・18%OFFのクーポン適用でさらに値引き(上記構成クーポン適用価格 15万4816円)


パソコンで地デジを楽しみたい

「FMV-DESKPOWER F/D70N」

「FMV-DESKPOWER F/D70N」

 「インテル® CoreTM 2 Duo プロセッサー P8700(2.53GHz)」を搭載する「FMV-DESKPOWER F」シリーズは、19型ワイド液晶を採用したディスプレー一体型パソコン。スタイリッシュなデザインでリビングに置いても違和感がないこともポイントになっている。

 そして、地デジを見るのであれば、TVチューナー内蔵の「FMV-DESKPOWER F/D70N」(最小構成価格12万4800円)がおススメ機種となる。

FMV-DESKPOWER F/D70Nの背面

FMV-DESKPOWER F/D70Nの背面。アンテナケーブルの接続端子がある

 メモリは2GBと4GBのいずれかだが、ハイビジョン番組の録画や再生をするためには、余裕をもって4GBを選択したいところ。通常+2万円となるのだが、今なら無料で4GBにできる。

 HDDは最小構成時で約500GBだが、地デジ番組の録画には多くのHDD容量が必要となるため、余裕を持って1TBを選択したい。さらに通常+1万円のところを今なら+7000円でアップグレードできる。今購入するならメモリーとHDDはアップグレードしない手はないだろう。

 なお、光ドライブは「スロットインスーパーマルチドライブ(DVD±R DL(2層)書き込み対応)」だが、「スロットインBlu-ray Discドライブ(スーパーマルチドライブ機能対応)」(+3万5000円)を選択することも可能だ(FMV-DESKPOWER F/D90N)。BDを見たい、もしくはBDに映像を残したいのであれば選択してもいいだろう。

筆者おススメ構成

 「FMV-DESKPOWER F/D70N」をベースに、インテル® CoreTM 2 Duo プロセッサー P8700(2.53GHz)、4GBメモリー、1TB HDDを搭載して価格は13万1800円。


要チェックなポイント

  • ・今なら2GBメモリーが無料で4GBメモリーになる(通常2万円)
  • ・今ならHDDが7000円で1TBになる(通常1万円)
  • ・BDは必要に応じてチョイス
  • ・18%OFFのクーポン適用でさらに値引き(上記構成クーポン適用価格 10万8076円)


 ここまでオススメモデルとその構成を紹介してきたが、あくまでも一例に過ぎない。富士通 WEB MARTには数多くのパソコンがラインナップされているので、この記事を参考にしつつ、自分にあった1台を選んでほしい。



前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
富士通
【300*80】 ascii 富士通 WEB MART 個人
  • 富士通
  • 富士通

製品ラインアップ

ノートブックパソコン/タブレット

  • 富士通 FMV LIFEBOOK NH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK TH
  • 富士通 FMV LIFEBOOK UH
  • 富士通 FMV LIFEBOOK CH
  • 富士通 arrows Tab QH

デスクトップパソコン

  • 富士通
  • 富士通

その他の注目商品

  • 富士通