このページの本文へ

PCメールや文字入力ならiPhoneより上?

「BlackBerry Bold」はココやアソコがヨカッタ!!

2009年08月14日 12時00分更新

文● ヤシマノブユキ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

PCメールがそのつど送られてくる安心感

 PC用のメールをメインにしている人にとって、Boldほど便利なメール端末はない。通常PCメールを受信するには、端末側でメールチェックをすることになるが、Boldならメールの設定をするだけでPC宛てのメールをケータイメールのように、その都度受信できる。よりタイムリーなコミュニケーションが可能というわけだ。

 プッシュ配信に対応したiPhone向けメールサービスは種類が限定されるが(MobileMeなど)、BlackBerryではそのメールサービスの種類に制約はない。メールサーバーがPOPまたはIMAPに対応していればOKという点で、iPhoneよりもはるかに間口が広い。

PC用メールをプッシュで配信

独自のゲートウェイを用意することでPC用メールをプッシュで配信する。このような機能を持つスマートフォンは、今のところBoldだけ。PC用メールアカウントは最大10個まで登録できる

 新着メールが届くと前面右上部の着信ランプが赤く点滅して教えてくれるのも便利な点。普通のケータイでは当たり前の機能ではあるが、画面を表示させずともメールの新着がわかるのはやはりありがたい。iモードのメールこそ使えないが、これならメール端末として普通に活用できる。

PC用メールをプッシュで配信

ちなみに添付ファイルにも対応している。ZIPファイルの解凍や閲覧、ダウンロードも標準機能で可能

カレンダーとアドレス帳をWebサービスと同期

 PIMの同期が簡単なのもいい。Boldのカレンダーやアドレス帳は、専用デスクトップソフト「BlackBerry Desktop Manager」を使うことでPCと同期できる。そのほかにも「Google Sync」(Googleモバイルから入手する)をインストールすれば、PCなしでいつでもGoogleカレンダーやGmailの連絡先と同期可能になる。

PC用メールをプッシュで配信

「Google Sync」もGoogleモバイルからダウンロードできる

 なお「BlackBerry Desktop Manager」は現時点ではMac OS Xに非対応だが、Webサービス経由であればMacからでもBoldのデータを利用できる。すでにGoogleカレンダーやGmailの連絡先を利用していればデータ移行は数分で完了する。

自動的に同期

Google Syncの設定で、同期タイミングを「Automatic」にしておくと、編集内容はプッシュ配信で自動的に同期する

複数のカレンダーにも対応している

複数のカレンダーも同期できる。自分のカレンダーのほか、公開されているカレンダーも対象となる

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン