このページの本文へ

Office MobileがSymbian OSに! MSとノキアが提携

2009年08月13日 09時00分更新

文● 企画報道編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 携帯電話向けのMicrosoft Office Mobileが、Windows Mobile以外のスマートフォンにも搭載される!?――米マイクロソフトとフィンランドのノキアは、米国時間の12日に業務提携を発表した。

ノキアのニュースリリース ノキアのニュースリリース

 ノキアは世界的な携帯電話本体のメーカーであるとともに、携帯電話向けのOS「Symbian OS」を開発しており、マイクロソフトのWindows Mobileとはライバル関係に当たる。

 今回の両者の提携はそうした対立・競合関係を解消して、マイクロソフトのOffice Mobileやコラボレーション/コミュニケーションソフトウェアなどをより多くの携帯電話に搭載させるべく戦略を変更したものと見られる。

 両社は2010年に、Word/Excel/PowerPoint/OneNoteのMobile版を開発、ノキア端末に搭載していく。さらに、Office Communicator、SharePointなども移植する予定としている。


カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ