このページの本文へ

PRETEC製コンパクトフラッシュ

コンパクトフラッシュ最大容量の64GBモデル発売開始!

2009年08月08日 23時15分更新

文● 宇田川和成/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PRETECからコンパクトフラッシュとしては最大容量となる64GBモデルと、世界最速となる667倍速をうたうモデルが3種類の2製品4モデルがした。代理店はサントラスト。

最大容量モデル

容量64GBのPRETEC製コンパクトフラッシュ。速度は233倍速(書き込み・読み出し速度は最大35MB/s)となる

 最大容量モデルとなる製品は容量64GBで233倍速(書き込み・読み出し速度は最大35MB/sec)のコンパクトフラッシュ。価格はパソコンハウス東映で3万2550円となっている。
 なお、同シリーズは容量100GBモデルもラインナップされているが現時点では未入荷となっている。

最速モデル

「Core i7-920」
世界最速(サントラスト)をうたうコンパクトフラッシュ。速度は667倍速(書き込みは最大80MB/sec・読み出し速度は最大100MB/sec)

 世界最速(サントラスト)をうたうコンパクトフラッシュ。速度は667倍速(書き込みは最大80MB/sec・読み出し速度は最大100MB/sec)とデータ転送レートが最大100MB/secを実現するのが特徴だ。
 ラインナップは、CFS608G(8GB)、CFS616G(16GB)、CFS632G(32GB)の3モデル。価格はパソコンハウス東映で1万2800円(8GB)、2万3800円(16GB)、3万9800円(32GB)となっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中