このページの本文へ

アメリカ最大のオタクイベント「コミコン2009」レポート 最終回

コミコン2009、大盛況のうちに閉幕!【最終日】

2009年08月06日 22時44分更新

文● ゴリラ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Cult jamのブースは本日最終日も大盛況。ハラジュク系キラキラを女の子たちが真剣に吟味!

本日の「Suicide Girls 」お姉さん達。最終日まで男性陣たちからのフラッシュが途切れることはありませんでした

ホットロッドなトルーパー

TVインタビューを受けているナルト・コスプレ軍団

 この日のアニメ上映は「らき☆すた」と「うる星やつら」という、新旧ジャパニメーションを織り交ぜたラインナップ。今の日本のアニメがすべり知らずなのは、先日観た「桜蘭高校ホスト部」で証明されていたが、もはや30年近い昔の日本アニメが、果たして今のアメリカ人たちにウケるのか!? 犬夜叉は大人気だけど、「るーみっくわーるど」の原点であるこの作品は、諸星も面堂もアメリカ人たちを笑かすことが出来るのか!?

 なんてヤボな考えをよそに、みなさん爆笑! あたるや面堂が魅せるあのバッタバタにみなギャハハギャハハと大爆笑! 中には笑いすぎてむせる男性も(笑)。筆者も直撃世代だけに、久々に「うる星やつら」で笑った。今観ても作画はスゴイし、ギャグも面白い。

 当たり前だけど、日本人から見てもジャパニメーションは面白いよな~と、改めて異国の地で実感した。

会場中がラストスパート!

 いよいよ、4日間に渡り開催されたこのコミコンも、残す時間もあとわずかとなり、各ブースが最後の盛り上がりを見せていく。

 マーベルのブースではスタッフがステージに上がり、会場に集まったお客さんにマーベルグッズをばら撒き始めた! 「お次はこのアイテムだ! 欲しい人ォー!!」ハァーーーーーーーーーイ!!!! とみな大人も子供も必死に「コッチ! コッチ!」と手を挙げアピール。

 そして更に面白いラストスパートを見せていたのがコチラ、サイドショウのブース。

 なんとマイケル・ジャクソンの「今夜はドントストップ」をブース内でガンガンにかけ、そこでスタッフの女性とダンスバトルして、ナイスなダンスをカマした人に色々なグッズをプレゼントするという大放出を開始!! これには沢山の参加者とギャラリーが集まり、興奮のるつぼに!

 ちびっ子がブレイクダンスをすれば、おばちゃんがツイストを、少女がレゲエダンスでアゲアゲにすれば、おじちゃんが奇妙なロボットダンスを披露! もはやプレゼントが欲しいのか、ダンスを披露したいのかわからないが、いつの間にかブースの前には我こそはと挑む人々で大行列に!!

 エイリアンのぬいぐるみからサイドショウの新作カタログまで沢山のグッズが配られていく。が、ここでプレゼントが品切れになってしまい、皆お互いを労いながら帰っていった。

(次ページへ続く)

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ