このページの本文へ

Amazonギフト券、ローソンやサンクスで購入可能に

2009年08月05日 18時21分更新

通販旬報社

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 オンラインストアのAmazon.co.jpは、Amazonギフト券を、より多くの場所で現金で購入できるようにするため、ローソン、サークルK・サンクスで販売開始する。

アマゾン、「Amazonギフト券」をローソン、サークルK・サンクスで販売 アマゾン、「Amazonギフト券」をローソン、サークルK・サンクスで販売

 Amazonギフト券は、Amazon.co.jpの買い物の際に利用できる決済方法の一つ。従来は、同社サイトで販売してきたが、今年6月22日にファミリーマートのFamiポートによる販売を開始した。

 今回、新たにローソン全国約8600店に設置しているマルチメディア端末「Loppi」、サークルK・サンクス全国約6162店に設置しているネットプリカ売り場またはマルチメディア端末「カルワザステーション」による販売を行う。これによって、全国約2万2262店のコンビニエンスストアで、Amazonギフト券を購入できるようになった。

 購入方法は、店舗内に設置されている、ローソンのLoppi、サークルK・サンクスのネットプリカ売り場またはカルワザステーションでAmazonギフト券の金額を選択した後、印刷された申込券をレジへ持参する。

 なお、Amazonギフト券はカード形式ではなく、ギフト券番号が印刷されたシート形式での販売。コンビニエンスストアで提供するAmazonギフト券は、3,000円、5,000円、10,000円の3種類を用意している。

【関連サイト】

【記事提供】

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く