このページの本文へ

サン電子が“WiiウェアTM”でコミック配信 第一弾
矢沢あいがキャラクターデザインを手掛けたTOKYOPOP(R)のグローバル・マンガ「プリンセス・アイ物語」

2008年12月04日 16時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

〜海外デジタルコミック市場進出も視野に、TOKYOPOPと業務提携〜

 サン電子株式会社(本社:愛知県江南市、代表取締役社長:吉田喜春、ジャスダック:6736)は、ブランド名『SUNSOFT BOOKS(サンソフトブックス)』でTOKYOPOP MEDIA LLC (本社:米国ロサンゼルス、CEO & CCO:スチュウアート・リービー)との業務提携により、Wiiウェア配信用コミックの第一弾として、漫画家・矢沢あいがキャラクターデザインを手掛けた「プリンセス・アイ物語」を2009年1月6日(※1)に、インターネットに接続された任天堂のゲーム機「Wii」で利用出来る「Wiiショッピングチャンネル」より発売いたします。

 Wiiウェア配信用コミックの第1弾として、SUNSOFT BOOKSが発売するコミック「プリンセス・アイ物語」は、異世界からやってきた少女・アイが主人公の壮大なファンタジーとラブストーリー。少女コミックという枠にとらわれず、男性も楽しめる作品です。
 また、この作品は日米の豪華クリエーター陣による、日米合作“MANGA”でもあります。キャラクターデザインをカリスマ漫画家である矢沢あいが手掛け、漫画を鯨堂みさ帆が担当。音楽を切り口に展開されていく物語は、伝説の米国ロックバンドHOLE(ホール)のコートニー・ラヴが、自身の半生をモチーフに米国の作家D.J.ミルキーと共同で作り上げたものです。日米を含め、世界40カ国以上で翻訳出版されているため、世界中にファンがいるグローバルな作品です。

 この「プリンセス・アイ物語」をWiiショッピングチャンネルで購入すると、初回配信ではコミックビュアー(※2)とコミックがセットで入っています。追加配信からは、続きのコミックのみをダウンロードしてお読みいただけます。コミックは初回のみ3話、追加配信からは2話ずつで、合計15話で完結します。
 大きな特徴としては、コミックを「コマ表示モード」と「ページ表示モード」のどちらかお好みの読み方が選べる点。コマ表示モードの場合は、1〜数コマ程度をカメラワークで追うように“じっくり”と読むことができ、自動再生オンまたはオフ(手動再生)の設定ができます。ページ表示モードでは、ページ単位でワイドに表示されるコミックをパラパラとめくって、“自分のペース”で読み進めることができます。
 また、字幕表示も日本語と英語の2種類をご用意いたしました。ただの和英翻訳ではなく、英語圏のMANGAファン向けにローカライズされた英語版「プリンセス・アイ物語(Princess Ai an Ai-Land saga)」のストーリーがお楽しみいただけます。

 さらに、サン電子は、この「プリンセス・アイ物語」の版権元であるTOKYOPOPと業務提携を結びました。
 2008年6月26日のニュースリリース(1)(※2)で発表した通り、サン電子は、Wiiを使用してテレビ画面でコミックを表示できるコミックビュアーアプリを独自開発いたしました。Wii以外のプラットフォームでも使用できるビュアーアプリの開発等は、今後もサン電子が進めていきます。
 また、同日発表のニュースリリース(2)(※3)でもお伝えした通り、国内Wiiウェア事業を皮切りに、今後は海外デジタルコミック市場へ進出する計画も重視しています。世界の“MANGA”ファンに響く商品企画、オリジナルのコミックの企画・制作、販売促進をサン電子とTOKYOPOPが共同で実現していきます。
 TOKYOPOPは、CEO & CCOのリービー氏が日本のコミックの良さを知り、世界中にコミックを広めたいとの思いで、北米及び欧州市場中心にコミック市場を開拓したという実績があります。その実績とノウハウを活かし、サン電子と連携していく方針です。

 サン電子は、1978年からSUNSOFTのブランド名で、アーケード向け・家庭用ゲーム機向けに、多数のゲームタイトルを開発・販売してきました。現在はNTTドコモ、au、ソフトバンクモバイル、ウィルコム、イー・モバイルの携帯電話向けの公式サイトで、携帯電話用ゲームの配信、また、iTunesのApp StoreにてiPhoneおよびiPod touch向けにコンテンツ販売も行っております。
 これらの経験を活かし、マルチ・プラットフォーム展開で、デジタルコミックを世界中に配信していく計画です。



■Wiiウェア配信用コミック『プリンセス・アイ物語』紹介

・ゲームタイトル:プリンセス・アイ物語
・ジャンル:デジタルコミック
・対応機種:Wii(Wiiウェア)
・対応コントローラ:Wiiリモコン
・字幕:日本語 / 英語
・プレイ人数:1人
・発売予定日:2009年1月6日(火) (※1)
・購入方法:
 「Wiiショッピングチャンネル」よりダウンロード。
 ※詳しくは任天堂ホームページをご覧下さい
 http://www.nintendo.co.jp/wii/wiiware/index.html
・ニンテンドーポイント:
 初回配信500ニンテンドーポイント
 追加配信200ニンテンドーポイント
・販売元:SUNSOFT
・著作表記:
 (C)2009 SUNSOFT
 (C)2004-2006 TOKYOPOP Inc. and Kitty Radio, Inc.


●TOKYOPOP
1998年、日本においてクロス・メディア/クロス・カルチャーの先駆者スチュウアート・リービーにより設立。北アメリカに初めてマンガを紹介し、今や出版に留まらず、マンガ原作作品をハリウッド映画化やTVシリーズ化、あらゆるデジタル・コンテンツ作品へと展開している。その名は世界的に「マンガ」や「ポップ・カルチャー」の代名詞となり、その革新的なクリエイティブ性は、世界40ヵ国30言語以上で常に若者文化をリードしている。


※1.開発段階での予定として(2008年12月発表時点)
※2.「サン電子、“WiiウェアTM”用のデジタルコミック配信事業を開始〜 “Wiiウェア”用オリジナルコミックビュアーを開発 〜」
http://www.sun-denshi.co.jp/soft/news/080625/01/
※3.「サン電子、漫画家・松本零士氏とオリジナルコミック制作プロジェクト始動! 〜全世界のファンに向けたマルチ・プラットフォーム展開を目指す 〜」
http://www.sun-denshi.co.jp/soft/news/080625/02/

※Wii・Wiiウェアは、任天堂の登録商標または商標です。
※SUNSOFT・サンソフトは、サン電子の登録商標です。
※その他、記載されている会社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

※画面写真は開発中のものです。
 (C)2009 SUNSOFT
 (C)2004-2006 TOKYOPOP Inc. and Kitty Radio, Inc.
 

関連URL
■SUNSOFT BOOKS公式サイト
http://www.sun-denshi.co.jp/soft/book/
■Wiiウェア「プリンセス・アイ物語」公式サイト
http://www.sun-denshi.co.jp/soft/book/wii/princess_ai/

■サン電子株式会社
http://www.sun-denshi.co.jp
■TOKYOPOP
http://www.tokyopop.co.jp/
■SUNSOFT公式サイト
http://www.sun-denshi.co.jp/soft/
■ニュースリリースURL
http://www.sun-denshi.co.jp/soft/news/081204/


お問い合わせ
■報道関係者各位のお問合せ先
サン電子株式会社 東京事業所
〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-9 三晶ビルディング5F
TEL: 03-3548-2555 FAX: 03-3548-2556
http://www.sun-denshi.co.jp
担当:橋本 聖

News2uリリース詳細へ

  • Wiiウェア配信用デジタルコミック『プリンセス・アイ物語』
  • Wiiウェア配信用デジタルコミック『プリンセス・アイ物語』
  • Wiiウェア配信用デジタルコミック『プリンセス・アイ物語』
  • Wiiウェア配信用デジタルコミック『プリンセス・アイ物語』

News2u リリース詳細へ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中