このページの本文へ

夏休みをゲーム三昧で過ごすためのPC自作 第5回

キューブPCで萌えゲー三昧は可能なのか? そのスペックを見極める!

2009年07月25日 23時59分更新

文● Jo_Kubota

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

宇宙船やモンスターを眺めるのはもう飽きた!
僕らは美少女が見たいんだ!

テネ・ベンチ

公式サイト:http://aquaplus.jp/tene/

テネ・ベンチ

 今回は意表をついて萌え系ベンチマークということで、アクションRPGの「テネレッツァ」のベンチマークを実行してみた。どちらのPCもスコアは4000を超え、当然ながら全く問題ない。

テネレッツァ

テネレッツァ(単位:Score) better→

VOCALOMARK(ββ)

公式サイト:http://fakefar.jp/vocalomark.html

VOCALOMARK(ββ)

 次は毛色を変えて、FarSeer氏が作成したボーカロイドをモチーフにしたベンチマーク、「VOCALOMARK(ββ)」の結果を見てみよう。設定は、1024×768ドット、アンチエイリアスは2X設定、他はすべてデフォルトとしている。
 このベンチマークは物理演算を使っているため、CPUパワーも結構使う、比較的重いベンチマークだ。スコアはどちらも20000を超え、フレームレートも常時100fpsを超え、どちらのPCも滑らかに動作した。

VOCALOMARK

VOCALOMARK(単位:Score) better→

ゆめりあベンチマーク

公式サイト:http://www.yumeria.com/

ゆめりあベンチマーク

 萌え系ベンチマークの定番「ゆめりあベンチマーク」も実行してみた。ここまで差があまり出なかった2つのキューブPCだが、このベンチマークでは、E8500+GTS 250が、Athlon II X2 250+HD 4850の2倍のスコアを記録。もっとも、ゆめりあをプレイする上でどちらも全く違いはないのだが。

ゆめりあベンチマーク

ゆめりあベンチマーク(単位:すこあ) better→

(次ページへ続く)

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中