このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

もっと大人が聞くべき「初音ミク+α」追加15曲!

2009年07月18日 16時00分更新

文● ASCII.jp編集部  協力● ボカロ投票所

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

人は見た目が9割でも、こっちは聴かなきゃ分からない

 人間の音声を素材としてパッケージングした、DTM(デスクトップミュージック)用ソフト「初音ミク」。

 そのたった1つの音源を発端として、実に様々なジャンルの音楽が生まれ、ニコニコ動画という同じグラウンドで発表されてきた。トランスやテクノはもちろん、ロックやジャズ、メタルをイメージした曲さえある。その数はとにかく膨大だ。

 前回はその中から、絶対に聞き逃してほしくない曲を「大人が聞くべき『初音ミク』最強20曲」という形で選んできた。今回はその20曲の枠に収まらなかった15曲を、ロックやポップス中心にさらに「追加」という形で紹介したい。

 また今回、ユーザーの投票から初音ミクの人気曲をまとめている「ボカロ投票所」の管理人さんに協力を依頼し、初音ミク以外のVOCALOIDソフトを使った面白い曲もあわせて集めた。「初音ミク」の検索だけでは探せない名曲をこの機に発掘してみてほしい。


まずは王道 初音ミク編

1. ピアノ・レッスン / 古川本舗(古川P)

 まずはrei harakamiとヤノアキコが協演したようなイメージの美しい1曲から。ピアノとエレクトロサウンド、そして基調のベースがとにかく素晴らしいのだが、ビデオの完成度にも注目してほしい。曲は自身がバンドでも活動をしていた古川P。ポストロックの「ムーンサイドへようこそ」、オルタナロックの「はなれ、ばなれ」も聴いておきたい。

主なタグ5万再生でうp主は発狂死うp主はドMうp主はちょっと病気


2. チョコレート・トレイン / PENGUINS_PROJECT

 「電車」をテーマに、切なくも共感を生む歌詞と曲のイメージがぴたりと合ったポップミュージック。たびたび挿入される「ガタンゴトン」という歌詞とキーリフが耳から離れない。曲は、抒情的な世界観に定評のあるPENGUINS PROJECT。ビデオアートもかなりキュートな「うしろまえワルツ」もぜひどうぞ。

主なタグPENGUINS_PROJECTみんなのミクうた初音ミク鉄道シリーズ


3. 恋愛中毒 / ジンジャーP

 初音ミクでは珍しい、ややテンション高めのスカバンド風ロック。1分30秒からのピアノ+ベース展開でたちまち虜に。曲はニコニコ動画の古参、ジンジャーP。「チーターマン的MIDI」でMIDIのピアノロール画面をオルゴールのように見せ、「MIDIアニメ」というジャンルを確立したことでも知られている。

主なタグ初代MIDIアニメ職人VOCASKAVOCAJAZZ


4. 猫かぶっちゃいらんない / フナコシP

 小気味良いギターが気持ち良く、元気の出るポップミュージック。90年代アイドルポップの文脈を汲んだ構成、ノスタルジックなイメージの歌詞は肩の力を抜いて聴けるはず。曲はやはりこちらも古参のフナコシP。若年齢層が多いといわれるニコニコ動画の中で、高年齢層が好んで聴いていることから「オッサンホイホイ」とタグが付くこともある。「ほんとは分かってる」もあわせてどうぞ。

主なタグMikuPOP(゚Д゚ノノ"★パパン!!MikuPOP

前へ 1 2 3 4 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン