このページの本文へ

これからの電源ユニットのトレンド「80PLUS認証電源」とはなにか?

2009年06月30日 20時00分更新

文● 宇野 貴教

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

売れている電源は何?
アキバのショップで聞いてみた!

 前述の通り、80PLUSというのは、今後電源ユニットを選択する上で重要なキーワードとなるのは間違いない。とは言え気になるのが、現在売れ筋となっている電源ユニットの動向だろう。すでに80PLUS認証を取得した製品は数多く登場している。ここでは秋葉原の各ショップにどの電源が売れているのか聞いてみた。製品購入の際、参考にしてもらいたい。

TWOTOP秋葉原本店

 当店で売れてる電源は、コレです。ENERMAXの「ECO 80+シリーズ」。電源メーカーとしては定評のあるENERMAX製でありながら、価格が低めに抑えられている点。加えて、メディアへの広告効果が高いようで、レビューなどを参考に買いにきたというお客様が多いですね。正直、というか絶対にお勧めはしませんが、350Wモデルの「EES350AWT」が500Wオーバーの環境でも動作したなんて話も聞きました。ポテンシャルは高そうです。ラインナップも350Wからと、最近では低めのモデルから幅広く用意されているので、ミドルレンジクラスのPCを組むという方にはちょうど良いのではないでしょうか。

フェイス本店

 「高くてもいいから良い電源をくれ」なんてよく聞かれるんですが、そんなときお勧めしているのが「ENERMAX REVOLUTION85+」シリーズです。ただ、同製品は良い電源なのですが価格が高い。そこでお客様が選ぶことの多いのが、もう少し安い、やはりENERMAXの「GALAXY EVO」シリーズですね。「ENERMAX REVOLUTION85+」シリーズよりは下とはいえ、十分すぎるほどのハイエンド電源ですし、まず問題なくお勧めできます。今週再入荷しましたが、完売していることも珍しくないです。

クレバリーインターネット館

 最近になって「80 Plus」を気にされて来店するお客様が徐々に増えている気がします。ボリュームゾーンとしては650Wクラス以上で価格は1万円弱のものがよく売れています。電源で過去にトラブルを経験されたお客様は、比較的高性能といわれる電源をお選びになるケースが多いようです。お勧めモデルとしてオウルテックが販売するSeasonic製750W電源「M12D SS-750EM」です。特によほどのことがないかぎり電源容量も問題ないサイズで「80 Plus」の“SILVER”なので電源効率などを重視するお客様にもお勧めできます。

ソフマップリユース総合館

 今のところとくに「80 Plus」が売れているということはありません。決め手の一番は価格ですね。売れ筋といえばAntecの650Wが比較的よく売れています。また、アビー製のPCケースをお求めの方は、統一感からかアビー製の電源ユニットを同時に購入される方もいらっしゃます。お勧めモデルはENERMAX製625W電源「EMD625AWT」です。プラグインケーブル採用モデルという点と「80 Plus」の“BRONZE”モデルなので電源効率の点でもお勧めですね。

ツクモケース王国

 各種メディアに「80 Plus」関連の記事が増えてきたためか、気にされているお客様も増えてきました。お客様同士の会話でも“BRONZE”よりも“SILVER”のほうが性能がいいというお話をされているのを聞いたりします。よく売れるのは1万円弱と1万3000前後の2つのボリュームゾーンとなります。もちろんそれ以上のハイエンド電源も売れますが、景気の問題もあって大量に売れるというわけではないですので……。差別化しやすいプラグインケーブルなども同じ価格であれば選択していただけるのでしょうが、やはり多少価格がアップしますので予算が決まっているお客様はプラグインではない方で落ち着く場合も多いです。お勧めモデルはENERMAX製525W電源「EPR525AWT」ですね。コンデンサは日本製で安心ですし、容量は525Wで一般的な使用であれば問題になることはなく、お勧めしやすいですね。もちろん容量がもっとほしいという場合はこの上の容量をすすめますが……。

BLESS秋葉原本店

 うちでは特に「80 Plus」を指名買いでいらっしゃるお客様は少ないですね。やはり価格とワット数が決め手となっていることが多いようです。電源の変換効率などの話を説明すると結果的に「80 Plus」の電源を購入していただけます。売れ筋はCORSAIR製の電源で650W以上のものが比較的よく売れています。お勧めモデルは電源売れ行きランキングの1位の製品であるCORSAIR製650W電源「CMPSU-650TXJP」です。特に口コミでの評価が高いと聞いております。売れ行きが1位というのは、それだけ支持されているということだと思いますのでお勧めしやすいですね。

(次ページへ続く)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中