このページの本文へ

都庁前iPhoneクラブ 第10回

iPhone 3GS購入に11時間待ってみた(覆面あり)

2009年06月28日 16時00分更新

文● カリー/都庁前iPhoneクラブ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

行列編:ヤツらが来た!

03:00 イベント終了

 前夜祭では、勝ち残ればiPhoneの周辺機器などがもらえるという「じゃんけん大会」が2時間くらい行なわれていた。深夜の1時を回るということもあってか、みんな疲れと物欲が渦巻く妙なテンションに。

 そんな前夜祭も3時で終了。今後のスケジュールが発表されて、4時30分に朝食が振る舞われることが明らかになった! 軟禁状態はアレだけど、無料で朝食が出るというのは結構スゴい。ただし、その4時30分までの空き時間にすることがない。

多くの観客は外に出て行く。消灯されたホール内で寝る人もちらほら

 カリーさんも眠気がマックスになってうつらうつら……。と、そんなところにニッシーから電話が!

ニッシー:どうもどうも。

カリー:おいおい、何度も電話したのになんで出ないの!

ニッシー:ごめーん、今まで飲んでました(笑) aikonさんも隣にいますよー。今から二人で行きます。

カリー:…………(怒)。

 わははははは。飲みって。しかも別々の飲み会じゃなかったのか。何で一緒に……。遅まきながら「ごんぶと」に見えたニッシーの男気は、実は手延べそうめんくらいに極細だったことに気が付いたカリーさんだった。


04:15 ニッシー&aikonが現る

 しばらく待っていたら、ニッシーとaikonが来た。

ニッシー:表参道店に行ったら、こっちにまわされました。トイレがあるってスゴいじゃないですか。

aikon:いやー、1次会のあとに合流して、なぜかオカマバーに行ってたんですよ。

ニッシー:僕なんかオカマさんにオッパイもまれまくりで大変だったんですよ! ガハハ!

 知らん、知らん(笑)。

 しかし、彼らによれば今年の待遇はかなりいい方だという。昨年、終電あたりで表参道店に来て行列の後半に並んだ彼らは、暗闇の中で待つハメになった。トイレに行くのにも監視員の人に「トイレチケット」をもらわなければいけなかったり、茂みの上にイスを置いて「座り寝」したりと辛かったそうだ。世が明けたら今度は暑さに襲われてぐったり……。

 先ほどうかがった行列の前にいた人たちとは話が大きく異なる。前と後ろでこんなにも見方が違うんだなぁと感じたカリーさんだった。

表参道店を見てきたところ、すでに壁紙を貼り終えていた。いよいよ発売だ!

もちろん行列はできていない


04:30 朝食配布

 4:30になると、ホットドッグとオレンジジュースという朝食が配られた。予定以上に人数が少なかったせいか「おかわり」もOK。みんな獣のようにホットドッグに群がる。なぜか遅刻してきたニッシーもホットドッグにむしゃぶり付いてる。飲んできてまだ食うかアンタは(笑)。

ヤケになってホットドッグを2本食いしたが、この後ものすごい眠気が襲ってきた。食べるんじゃなかったと激しく後悔


05:30 お店の前に移動開始

 ここまで待った全員がホールに集められて、お店の前への移動が始まる。面白いのは、150番以前の席はぎっちり埋まっているのに対して、その後ろはかなり歯抜けになっていたということ。整理券は会場に来た順に配られているので、早い時間に来た人ほど本気で行列に並ぼうと思っていたことになる。後ろの人々は、イベントだけを見に来た!?

軽く表参道店の現状を説明して……

お店の前に30人ずつ誘導していった

筆者もズンズン進んで行列に加わる。「歯抜け」を加味すると、だいたい160〜170番の位置だろう。後ろには始発組と思われる人々が待機していた


06:00 プレス陣などが来始める

プレス陣や表参道店の店員とおぼしき女性たちが行列の脇を通り過ぎていく。ニッシーとaikonにこのあと開かれるオープニングセレモニーの撮影を頼んでひたすら待つ。この時点で座りながら寝ていた……


06:40 オープニングイベント開始

 いよいよ発売前のオープニングイベント開催。しかし、カリーさんがいる場所は原宿クエストの目の前あたりで、表参道店で何をやっているのかが見えない(関連記事)。

3ヵ所サインしてくださいと申込書を手渡された。予約のときに書いた書類と一緒なのだが、また書くの?


07:00 発売開始じゃー!

 いよいよ発売の7時を迎えて、行列の前のほうはものすごく盛り上がっている! ……が、カリーさんの周囲は至って静かなもの。同じ行列にいるはずなのに、妙な疎外感がある。

近くにいるはずなのに、孫さんも上戸彩ちゃんも見られませんでした。クヤシーっ!

これから何分待たされることだろうか。「9時くらいにはiPhone 3GSを手にできればいいが」と心配していたが、40分くらいでお店が見える位置まで動いてきた

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中