このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

劇場版のエウレカセブンが早くもBD・DVD化!

2009年06月26日 23時30分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2005年にテレビアニメとして登場し、今年の4月に上映されたばかりの劇場版「交響詩篇エウレカセブン ポケットが虹でいっぱい」がBD、DVD、UMDの3種類のメディアで発売された。劇場版のために新しい映像を追加しており、テレビシリーズとは全く違った物語展開となっている。劇場版の脚本は、同作品のテレビシリーズで脚本を担当した佐藤大氏ではなく、監督の京田知己氏自身が担当している。今回発売されたパッケージのUMDとDVD版は映像本体のみの通常版となっていたが、Blu-Ray版には通常版のほかに、絵コンテ集や設定資料、ボーナスディスクなどのついた限定版が用意されていた。

絵コンテ2冊と設定資料などを掲載したブックレットなどを同梱した限定版は1万3440円。BD版も本編のみと通常版が用意されていて、価格は8190円だ
こちらはDVDのパッケージで、価格は5040円
珍しくUMD版も、BD、DVDと同時に発売された。価格は2940円

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ