このページの本文へ

VTX3D「VX4350 512MD2-H」「VX4650 1GBD2」「VX4670 1GBK3」「VX4670 512MK3」「VX4850 512MD3」「VX4850 1GBD3」「VX4870 1GBD5」「VX4870 512MD5」「VX4890 1GBD5」

世界第2位の出荷量を誇る「Radeon」系メーカーが国内初登場!

2009年06月24日 23時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 国内初登場となるVTX3D製の「Radeon」搭載ビデオカードの販売がドスパラ秋葉原本店でスタートした。全9モデルが一気に店頭に並んでいる。

VTX3D
国内初登場となるVTX3D製の「Radeon」搭載ビデオカードの販売がドスパラ秋葉原本店でスタート。コストパフォーマンスに優れたというだけあって安価な価格設定。新たなRadeon系のメーカーとして要チェックだ

 同店のポップによるとVTX3Dは、2009年創設のAMDオフィシャルパートナーで世界第2位の出荷量を誇るというベンダー。取扱い製品は100% AMD/ATI。ドスパラ独自の流通ルートで、コストパフォーマンスに優れたカードを提供可能という。ちなみにVTX3Dは、「VERTEX」と「3D」を表し、直訳で「3Dの頂点」とのこと。
 発売を確認したのは、下は「Radeon HD 4350」から上は「Radeon HD 4890」まで全9モデル。コストパフォーマンスに優れたというだけあって安価な価格設定となっている。新たなRadeon系のメーカーとして覚えておくといいだろう。

「VX4350 512MD2-H」 「VX4650 1GBD2」 「VX4670 1GBK3」
「Radeon HD 4350」搭載の「VX4350 512MD2-H」「Radeon HD 4650」搭載の「VX4650 1GBD2」「Radeon HD 4670」搭載の「VX4670 1GBK3」
「VX4670 512MK3」 「VX4850 512MD3」 「VX4850 1GBD3」
「Radeon HD 4670」搭載の「VX4670 512MK3」「Radeon HD 4850」搭載の「VX4850 512MD3」「Radeon HD 4850」搭載の「VX4850 1GBD3」
「VX4870 1GBD5」 「VX4870 512MD5」 「VX4890 1GBD5」
「Radeon HD 4870」搭載の「VX4870 1GBD5」「Radeon HD 4870」搭載の「VX4870 512MD5」「Radeon HD 4890」搭載の「VX4890 1GBD5」

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中