このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

青島が可動フィギュア業界に殴り込み! 第1弾はリトバスの棗鈴と神北小毬!

2009年06月18日 22時30分更新

文● 太田/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今日紹介できる美少女フィギュアは計5体だ。最初にお伝えするのは、青島文化教材社から第1弾となる可動フィギュアシリーズ“mobip”だ。

青島が可動フィギュアに参入!
リトバスの棗鈴と神北小毬

 figmaやリボルテックなど可動フィギュアのシリーズがリリースされているが、今度は青島文化教材社が可動フィギュアシリーズ“mobip(モビップ)”をスタート! 早速第1弾として、美少女ゲーム「リトルバスターズ!」の「棗 鈴」と「神北 小毬」のサンプルが展示された。
 ジョイント部分には、スイングジョイントとボールジョイントを使用。服部分には軟体PVCを採用することで、ポージングの妨げにならないように設計したという。撮影場所はアソビットキャラシティ。

こちらは神北 小毬。画像ではロリポップを持っているが、持っていない手に変更することも可能
右から 右アップ
右から右アップ
左から 左アップ
左から左アップ
全体 上半身アップ
こちらは棗 鈴。通常顔やネコなどが付属されている
右から 右アップ
右から右アップ
左から 左アップ
左から左アップ

 mobipシリーズ「リトルバスターズ! 神北 小毬/棗 鈴」は、青島文化教材社から7月に発売を予定しており、予価は2625円となっている。

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ