このページの本文へ

SaaS関連マーケティング団体「CJI」設立

2009年06月05日 09時00分更新

文● 企画報道編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SaaSベンダー数社が共同マーケティングを行なう団体が設立された。名称は「Cloud Japan Initiative」(以下CJI)。

Best.SaaS.jp

 CJIは、元ソニーの出井伸之氏が代表を務め、ビジネスコンサルや企業育成を行なうクオンタムリープが、ベンチャー支援活動の一環として運営する。クオンタムリープにとっては、SaaSやクラウド・コンピューティングへの積極的関与の第一歩となるという。

 CJIの具体的な活動内容は、

  1. 共同セミナーの開催
  2. 共同Webサイトの運営
  3. 共同でのプロジェクト受注

となっており、参加企業は以下の通り(五十音順)。

  • アジルネットワークス
  • オロ
  • コネクティ
  • ビジネスオンライン
  • フィードパス

 今回の活動開始と同時に、Webサイト「Best.SaaS.jp」も立ち上がった。このサイトは「厳選されたSaaS製品のみを」紹介していくという。


カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ