このページの本文へ

アイレップ、LPOサービス提供で成果報酬型メニューを拡充

2009年02月18日 04時30分更新

文●通販旬報社

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 アイレップ(紺野俊介社長)は、「成果報酬型LPOサービス」の提供を開始する。

 LPO(=Landing Page Optimization)とは、ユーザが最初に訪問するページ(ランディングページ)を改善することによって、商品購入や資料請求等の企業が期待するアクションに効率良く結びつけるためのWebサイト改善施策。

 今回の「成果報酬型LPOサービス」は、2005年から提供している「SEM(検索エンジンマーケティング)特化型LPOサービス」と同内容のサービスを、成果に応じて費用が発生する「成果報酬型」で提供する。

 効果の改善に応じた課金額となるため、LPO未導入の企業ユーザ様にとっても、より手軽にLPOサービスを導入できるとしている。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く