このページの本文へ

センティリオンシステム、ECサイト向けレコメンデーションASPサービスを月額4万8000円から

2008年09月30日 04時04分更新

通販旬報社

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 センティリオンシステム(山中剛志社長)は、ライトアランプ(山中剛志社長)にレコメンデーションASPサービス「アコレモ」を販売委託し、中小規模ECサイト向けに、初期20万円、月額4万8,000円でASPサービスの提供を開始する。

 処理が複雑といわれる相関係数の計算を複数のサーバーで分散して処理できるため、超大規模ECサイトでも快適に「アコレモ」のレコメンドシステムを利用できるとしている。

 レコメンデーションASPサービス「アコレモ」は、サイト訪問者の行動履歴データ(閲覧履歴や購買履歴など)をASPサーバ側で収集、統計学的に解析し、新たに訪問したユーザーに対して商品などを自動的にお勧め表示するシステム。

 例えば、大手ショッピングサイトの「この商品を買った人はこんな商品も買っています」やPVランキング、売上ランキングなどが代表的なレコメンドシステムとなる。

 特長として、Javascript埋め込み型のため簡単に導入できるほか、商品情報の自動収集(クローリング)機能を備えているため、導入後も価格変更や在庫切れなどのレコメンド表示の更新作業をする必要がない。

 これまでの試験導入の実績では、導入後の売上15%UP、レコメンド売上比率12%UP、総PV数40%UPと導入効果が顕著に現われたとしている。

 

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く