このページの本文へ

マイスペース、Yahoo! JAPAN IDでマイスペースへのログインを可能に

2008年09月11日 03時46分更新

通販旬報社

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 ソーシャル・ネットワーキング・サービスのマイスペース(大蘿淳司社長)とヤフー(井上雅博社長)は、両社が提供するコンテンツやサービスでの連携をさらに強化していくと発表した。その第1弾として、マイスペースでYahoo! JAPAN IDの利用を可能にする。

 今回の連携によって、マイスペースとYahoo! JAPANのIDを設定するだけで、Yahoo! JAPAN IDでもログインが可能になった。マイスペースが、他社IDを受け入れるのは世界初。

 両社は、お互いがもつコンテンツやサービスなどの連携を進め、MySpace Japanのサービス開始当初からYahoo! JAPANの検索エンジンと検索連動広告を使用し、「MySpaceニュース」記事の「Yahoo!ミュージック」への配信や、Yahoo! JAPANが提供するADネットワークにマイスペースが参加、夏フェスの特集連動を行うなど、取り組みを続けている。

 今後マイスペースでは、Yahoo! JAPANが提供している会員サービス(Yahoo!オークション、Yahoo!ショッピング、Yahoo!ウォレットなど)との連携を強化し、利用者の拡大および、マイスペースに登録するアーティスト/クリエイターの活動を支援していくとしている。

 

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く