このページの本文へ

ピーヴィー、動画ショッピングチャンネルが開設できるASPサービスを月額9000円から

2008年09月10日 05時51分更新

通販旬報社

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 ピーヴィー(庄島辰大社長)は、オンライン通販サイト向けに、動画ショッピングチャンネルが開設できるASPサービス「VeeShop(ヴィショップ)」の本格提供を開始する。料金は、初期設定費用が一律50,000円、月額運用費用が9,000円から。

 これまで「VeeShop」は限定的なサービスとして、4社の企業様で活用してもらっていた。

 「VeeShop」は、オンライン通販での用途に特化して開発された動画配信サービスで、テレビ通販のような訴求力のあるコンテンツをオンライン通販サイト上でも手軽に配信することができるサービス。Webサイト上の限られたスペースにて効果的に動画を用いた商品訴求ができるだけでなく、動画から直接購入へ至るリンクを設定することが可能なため、購入までのユーザー動線の改善にも活用できる。

 また、ピーヴィーが従来から提供する24時間有人投稿監視型動画プラットフォームサービス(VSP)との連携も可能で、一般消費者からの投稿動画を正式な商品紹介コンテンツとして採用し通販サイトでの商品訴求に活用する、といった販売促進オプションを提供する。ピーヴィー(http://peevee.tv/corporate.jsp
http://peevee.tv/veeshop_demo.jsp)記事提供: 通販旬報社(http://www.2han10npo.com/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く