このページの本文へ

mediba、au携帯電話ポータルサイトに新たな広告配信「au one時間帯指定配信ピクチャー」を導入

2008年09月01日 03時26分更新

通販旬報社

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 mediba(塚田俊文社長)は、KDDI(小野寺 正社長)が提供する「au one」におけるau携帯電話ポータルサイトにおいて、既存の広告メニューに加えて、新たに特定の時間帯にピンポイントでピクチャー広告を配信する「au one時間帯指定配信ピクチャー」を開始する。

 新メニューは、“24時間身近にある“という携帯電話のもつ強みを活かし、広告主の商材に合ったターゲット層が多くアクセスする特定の時間帯に絞り込んで広告を露出することができる。

 「au one時間帯指定配信ピクチャー」の販売メニューには、午前/ランチタイム配信(10:00~13:00にのみ配信)、昼間配信(13:00~17:00にのみ配信)を用意した。

 medibaでは、「au one時間帯配信広告ピクチャー」のほかに、現在開発中である行動ターゲティング広告などのターゲティングメニューの開発を推進している。将来的には、それぞれを掛け合わせることで、広告主にとってさらに質の高いターゲティングメニューの提供を実現していく構え。

 

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く