このページの本文へ

葵オプトとリンクシンク、フローティング広告を使ったブログパーツ広告ネットワーク

2008年06月03日 03時41分更新

通販旬報社

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 葵オプトビジュアルマーケティングとリンクシンクは、ブログパーツを活用した広告配信事業の共同展開を開始する。これによって、広告枠付きブログパーツをブロガーに無料公開し、国内大手17のブログサービスへの広告掲載を行えるようになる。

 今回、A×Oとリンクシンクでは、広告枠付きブログパーツ(バーチャルペット・ミニゲーム・時計・ニュース情報・天気予報など)を制作。国内大手17のブログサービス利用者に無料公開し、ブログに貼り付けられたブログパーツに広告を配信するネットワークを構築する。広告はフローティング広告で、Webページのコンテンツの上に重ねて覆い被さるように表示される広告となる。多くの場合はページ内を移動したり、拡大・縮小などのアニメーションを行う。

 今回のブログパーツを使った広告配信ネットワーク事業について、2009年末までに、既存のブログペット会員37万人を含めて合計50万人のブロガーネットワークを構築、拡大することを目指している。

 

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く