このページの本文へ

「ニフティクリップβ」がリニューアル、タグ検索機能などを強化

2008年03月12日 04時59分更新

通販旬報社

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 ニフティ(株)は11日、ソーシャルブックマークサービス「ニフティクリップβ」を「@niftyクリップβ」に名称変更し、タグの優先表示機能などを追加したと発表した。

 @niftyクリップβは、任意のURLへのリンクとコメントを「クリップ」としてサイト上で共有できるソーシャルブックマークサービス。クリップは“ネタ”や“動画”などの「タグ」で分類され、ユーザーはタグを元にクリップの検索ができる。@niftyクリップβの利用には無料の会員登録が必要。

 今回追加されたのは下記の4機能。●サジェスト機能検索窓に入力した文字からタグの候補をリアルタイム表示する●利用頻度の高いタグを優先して表示「よく使うタグ」「最近のタグ」など利用頻度の高いタグを表示する●ウォッチリストの更新チェックを効率的にクリップの更新情報を表示する「ウォッチリスト」に登録したユーザーのクリップすべてをまとめて表示する●クリップの内容を視覚的に把握できる画像表示クリップの一覧に画像と閲覧数を表示する また、ブログやホームページなどに貼りつけることで、閲覧者がそのページのクリップを行なえるスクリプトコードの配布も開始している。

 

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く