このページの本文へ

弥生、e-Taxソフトへの書き出し機能を強化した「弥生会計 08」シリーズの確定申告版を出荷開始

2008年01月22日 03時13分更新

通販旬報社

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 弥生(株)は21日、国税電子申告/納税システム(e-Tax)および(株)NTTデータの電子申告用ソフト「確定申告の達人2008」と連動した、「弥生会計 08」シリーズの確定申告版の出荷を2月1日に開始すると発表した。出荷対象は、「弥生会計 08」シリーズを購入して3月末日までにユーザー登録を済ませたユーザー、有償サポート契約に加入しているユーザー、2007年10月31日から12月31日までに「弥生会計 07」を購入した無料バージョンアップの対象ユーザーとなる。

 弥生会計 08確定申告版には確定申告の達人2008の体験版が付属している。個人事業者の申告書B「第一表」・「第二表」や青色申告決算書(一般用)などを利用した所得税の電子申告のほか、消費税の電子申告が可能。

 同社では、税制や法令改正、電子申告などにも積極的に対応し、幅広いユーザー層に安心して利用できる製品とサービスの拡充に努めるとしている。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く