このページの本文へ

長~く使える極上のPCケース2009 第3回

イケてるケース、ナイスなケースを紹介!

長~く使える極上のPCケース2009【サーマルティク編】

2009年05月24日 20時00分更新

文● 山田 広樹

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

SD100 mini

●URL:http://www.thermaltake.co.jp/product_info.aspx?PARENT_CID=C_00001338&id=C_00001339&name=SD100+mini&ov=n&ovid=
●実売価格:9980円前後

BDレコ風デザインを採用した、
AVパソコン向けスリムケース

 BDレコふうのデザインで、リビングなどにもマッチするMini-ITXスリムケース。120W電源ユニットを内蔵し、電源の置き場所に困らないのがいい。フロントパネルはピアノフィニッシュ、ボディーは光沢黒色塗装と、質感にもこだわっている。スリムなMini-ITXケースで問題になりがちなCPUクーラーも抜かりなし。同社製のロープロファイル仕様のヒートパイプ式クーラー「MeOrb」(関連記事)を用いれば、低電圧版Core 2の搭載も可能だ。

フロントパネルのデザインは、まさにBDレコーダー。光学ドライブはスリムタイプを使用する

上面にはCPUやチップセット冷却用の開口部を備える。大きめの開口部で、MeOrbを用いれば、Atom以外でも低電圧版のCore2、Phenomの使用も問題ないだろう

内部はスリムタイプMini-ITXマザーの標準とも言える構成。HDDはケース前方・中央部にあるスリム光学ドライブベイ下に設置する。厚みのある6センチ吸気用ファンを備え、HDD冷却も万全

これがロープロファイル仕様のCPUクーラー「MeOrb」。実売価格は3980円前後

「SD100 mini」に「MeOrb」を取り付けた様子。これなら低電圧版Core 2も搭載もできる

(次ページへ続く)

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中