このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

長~く使える極上のPCケース2009 第4回

イケてるケース、ナイスなケースを紹介!

長~く使える極上のPCケース2009【アンテック編】

2009年05月25日 20時00分更新

文● 山田 広樹

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

P193

●URL:http://www.antec.com/Believe_it/product.php?id=MTgyOA==
●実売価格:2万5800円前後

高性能マザーやSLI/クロスファイア搭載なら
こちらも注目!

 P193はP183の静音性の高さを受け継ぎつつ、さらに冷却性能と高性能パーツへの対応能力を高めた兄弟機。ケース全体を拡大再設計し、E-ATXマザーに対応したほか、奥行きが83mm延長されたことで、大型ビデオカードの搭載がより容易に行なえるようになった。さらに待望の20cmサイドファンを装備し、SLI/クロスファイアへの備えは万全。サイドファンの設置方法など、アンテックならではの使いやすさへの工夫も要注目だ。

筐体サイズは205(W)×590(D)×514(H)mmで、重量は16kg。「P183」と同様、Antec独自のハイエンド電源ユニット「CP-850」に対応する

搭載可能な合計11のドライブベイは、5インチベイ×4、3.5インチベイ×1、3.5インチシャドウベイ×6で構成される

サイドパネルには20cmファンを搭載。外側にはみ出すように設置されているため、大型のCPUクーラーでも干渉せずに取り付けられる。回転数は400~800rpmまで3段階に調整可能

サイドパネルファンにも洗浄可能なフィルターが装備されている。引き抜くだけで簡単に取り外しできるのもうれしい

ケース上部には14cmファンを2基を搭載。回転数は700~1500prmの間で3段階に設定できる

マザーボード部と電源部を分ける間仕切り部分。P183はプラスチックだったが、P193ではスティールに変更されている

読者プレゼント

 今回検証で使用したPCケース「NINE HUNDRED TWO」、「NSK4480B II」、「P183」を、抽選で各1名様にプレゼントいたします(応募締め切り:2009年6月19日)。当選者には、追ってご連絡させていただきます。
 なお、製品は編集部で検証および撮影で使用したものになります。破損、傷などによる苦情、返品は受け付けませんのでご了承ください(メーカーへの苦情、返品もお断りいたします)。

本件はプレゼント募集を終了いたしました。多数のご応募、ありがとうございました。

【関連サイト】

前へ 1 2 3 4 5 6 7 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中