このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

GW最終日のアキバに人気アイドルが大集結!! 『Akihabara Girls Meeting 2009』開催

2009年05月07日 18時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GWの最後を飾るにふさわしいアイドルイベント『Akihabara Girls Meeting 2009』が6日、秋葉原の中央通り沿いにあるLIVE PARK IN AKIBAで行なわれた。

 このイベントは「会える!集まる!参加する!」をテーマに、エンタ!371(スカパー!371ch)が主催したもの。不況にあえぐ日本を秋葉原から元気にしようという意図もあるという。同局の人気番組「産地直送アイドルお取り寄せ!」に出演する地方出身アイドルの田中涼子さん、重盛さと美さん、一戸愛子さんをイメージガール兼総合司会とし、朝から夜まで丸1日、総勢20名以上のアイドルが登場してステージを盛り上げた。

 まずは朝9時にイメージガールの3人による開会宣言。午前中はタレントの松嶋初音さんを迎えての公開収録、人気アイドルグループ「アイドリング!!!」16号として活躍する菊地亜美さんとのトークなどを実施。午後からはグラビアアイドルの中川杏奈さんと川村あんなさんによるユニット「W∞アンナ」によるトークライブなどが行なわれた。

 その後は3時間30分に及ぶメインプログラム「アキバガールズミーティングライブ!」に突入。3人組ユニット「hy4_4yh(ハイパーヨーヨー)」の熱唱を皮切りに、ミスマガジン2008でGyaO賞を獲得した奏木純さん、小池唯さんで結成した「Tomapai」、S耐イメージガール「JUICY」の4人、小田あさ美さんらが歌を披露した。

hy4_4yh(ハイパーヨーヨー)

tomapai

JUICY

 ステージの合間にはイメージガールの田中さんや重盛さんが現れ、歌い終えたグループに向けてのインタビュー。「慣れない司会ですいません!」(田中さん)、「司会がいらないくらいみんなのトークが上手」(重盛さん)など、笑顔を交えつつ長丁場のイベント司会について述べていた。また、ステージが終わったグループはそのまま物販ブースで手売りの即売会を実施。JUICYはまだ発売されていないCDをサイン入りで出したりと、イベント会場でしか手に入らないプレミアムアイテムを並べていた。

 参加が無料だったこともあり、雨にもかかわらず会場は最初から最後まで満員。人だかりを見てさらに人が集まる状況になっていて、途中からの参加ではステージすら見えないほど。最後は会場に残っているアイドルたちが全員ステージに現れ、集まったファンに対して手を振ってお別れ。不況の日本を秋葉原から元気にしたいというメッセージは十分に伝わったのではないだろうか。

会場の様子を後方から撮影

(写真集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ