このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

物欲AVコモノ道第5回

2万円で買えるHDビデオカメラ対決!

2009年05月08日 12時00分更新

文● 川添貴生/インサイトイメージ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
どちらも2万円以下(5月7日現在)で購入できる低価格ビデオカメラを比較する
どちらも2万円以下(5月7日現在)で購入できる低価格ビデオカメラを比較する

 ソニーの低価格ビデオカメラ「Webbie HD(MHS-CM1)」を買ってしまいそうだ。残念ながら国内未発売だが、199.5ドル(1万9500円程)という価格に惹かれ、通販サイトでポチっとしたい誘惑にかられる。

通常の横型ビデオカメラを極限までコンパクトにしたソニーの「Webbie HD」。日本で入手するには海外通販などを利用しなければならないが、その価値はありそう
通常の横型ビデオカメラを極限までコンパクトにしたソニーの「Webbie HD」。日本で入手するには海外通販などを利用しなければならないが、その価値はありそう

 動画を撮影するだけでなく、それを動画共有サイトにアップロードするための機能まで備えるWebbie HDだが、そんな低価格ビデオカメラでもう1台気になる機種がある。クリエイティブメディアの「Vado HD」だ。

クリエイティブメディアの「Vado HD」。とてもビデオカメラには見えないフォルムが特徴的だ
クリエイティブメディアの「Vado HD」。とてもビデオカメラには見えない、縦型フォルムが特徴的だ

 Webbie HD同様に動画共有サイトへのアップロード機能を備え、価格も1万9800円とほぼ同じ。Vado HDは国内販売も行なわれており、手軽に入手できる。

 私はどっちを買えばいいのか? 今回はその両者を比較してみる。

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン