このページの本文へ

Webデザイン劇的ビフォーアフター09年春版 (4/4)

2009年05月12日 09時00分更新

文●小橋川誠己/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

ペットファースト.jp――ユーザーに合わせた入口を用意

■カテゴリー:EC ■運営元:ペットファースト/千趣会グループ
■リニューアル日:4月1日 ■URL:http://www.petfirst.jp/

 大手通販会社・千趣会の子会社であるペットファーストが運営する「ペットファースト.jp」は、犬・猫用グッズ、約2000点以上を販売しているECサイトだ。3月30日、同サイトは全面リニューアルを実施した。

 一番の変更点は、「お客様にストレスなく買い物を楽しんでいただけるよう」(千趣会)、犬用・猫用商品とでサイトを完全分離したことだ。従来も、「犬」「猫」とでカテゴリーは分かれていたが、トップページにピックアップされる商品は両者が混在。商品のサブカテゴリーが表示されるサイドメニューも、犬・猫が共通だった。

 新サイトでは、トップページに「犬用」「猫用」の各カテゴリートップへの入口となるボタンを大きく表示。ページ上部のグローバルナビゲーションに も、「犬用」「猫用」のボタンを設置した。いったん犬用のページに入ると、サイドメニューには犬用に絞った商品サブカテゴリーが表示される。こうした施策により、「犬を飼っている顧客」「猫を飼っている顧客」とで違う、目的に合った商品を素早く探せるサイトへとリニューアルされている。

前へ 1 2 3 4 次へ

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く